Parosphromenus parvulus "Barito selatan" Kalimanta tengah

パーブルスはサンピット水系、メンダワイ水系、カハヤン水系、カプアス(西カリのではない)&バリト水系と中央カリマンタンに広く分布している最小型種です。体長は約2cmほどです。この小型のグループはパロスフロメヌス属の中で2種のみ記載されていて、もう一種は西カリマンタンンのornaticauda種です。 パーブルス種の特徴は、背びれ尻びれが…

続きを読むread more