アクセスカウンタ

東南亜泥炭会 TEAM BORNEO 

プロフィール

ブログ名
東南亜泥炭会 TEAM BORNEO 
ブログ紹介
TEAM BORNEOのウェブサイトで紹介しきれない画像置き場。
現地からも生の情報をアップしていく予定。
画像の転用はご遠慮ください。
(c)copyright 2010〜2018 TEAM BORNEO All Rights Reserved.
zoom RSS

お知らせ

2018/07/24 22:01
※お知らせ
25日(水)よりインドネシアへ出かけてきます。
ご注文の受注やお問い合わせへの返信などの業務は一時お休みさせていただきます。
ご迷惑おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

※草わるんの開催時間など早めに決めてご報告します。
9月16日(日)
会場:レンタルスペースさくら 原宿竹下口 1F
(今回から搬入可能時間が規則通りになり厳しくなってしまいました。恐らく開場11時〜11時半くらいになりそうです。)
記事へトラックバック / コメント


☆ブセファランドラ、アグラオネマリリース!

2018/07/15 21:07
今回のリリースは1ページのみです。

ご注文の際は「No.○○ 」を必ずご記入ください
ご注文メールアドレス
info@teamborneo.com

ご注文の際はメールに以下をご記入ください。
1. ご注文ナンバー
2. お名前
3. 配送先郵便番号とご住所
4. お電話番号
5. 配送ご希望日 (指定無い場合は、指定無しとしてください)



※配達指定は17日(火曜日)〜24日(火曜)。
※猛暑のため午前中(最短時間)指定以外の着状態は保証しませんので、ご了承ください。
※ご入金確認後発送。代引きは現在お受けしておりません。



※今回のブセは1種類につき1株のご注文でお願いいたします。
画像はサンプルです。
No.1 Bucephalandra sp. "Pearl gray" ¥4,300(完売)
画像

画像

画像



No.2 Bucephalandra sp. "Dark gray" ¥3,600(完売)
画像




北サンガウ産ネブロスム。
画像だとわかりにくいですが、どの個体もまだまだ小さいのでこれからの成長を楽しめると思います。
※送料別。
No.3 Aglaonema neblosum バイカラー "北Sanggau" ¥7,000
画像



No.4 Aglaonema neblosum バイカラー "北Sanggau" ¥7,000(K様)
画像



No.5 Aglaonema neblosum アップルリーフ "北Sanggau" ¥6,500(N様)
画像



No.6 Aglaonema neblosum アップルリーフ "北Sanggau" ¥6,500
画像



No.7 Aglaonema neblosum アップルバイ "北Sanggau" ¥7,000(K様)
基本はアップルなのですが、その白みの下にバイカラーの表現が少し現れるタイプです。
画像

画像



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


記事へトラックバック / コメント


フレグマリウルスの採集動画

2018/07/13 00:20
無駄に動画をバンバンアップロードしております。
これはナバン地方のある河川でフレグマリウルスを採集する様子です。
大体このテのは樹木の高いところについている事も多く、採集できない場合もあります。

動画をご覧になる際に、右下の「歯車」みたいなところをクリックすると画質を選択できます。
1080pを選択すれば少しはまともに見れるようになります。(動画の撮り方が下手くそなんですみません)

画像


・Ngabang Landak 2018.06



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


アグラオネマ サンガウ自生地動画

2018/07/10 14:47
サンガウ地方の Aglaonema neblosum バイカラーやアップルリーフの自生地動画です。

画像

画像





にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


バルクラヤの自生地動画 (サンガウ、ペンダン)

2018/07/09 20:36
バルクラヤ2か所の自生地動画です。

画像



こちらは北サンガウの自生地動画です。
雑音がひどくてスイマセン・・・。
この場所はけっこう流れが速いですね。サンガウプロジェクトの土地の下流側に生えています。
・Barclaya motleyi 北Sanggau 2018.05 【TB】



もう一つはペンダンのバルクラヤの自生地です。
マイクの調子が悪いらしいので無音にしました。
・Barclaya sp. "Pendang" 2018.06 【TB】




にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


記事へトラックバック / コメント


サンガウプロジェクト Part11

2018/07/09 02:42
2017年9月にクリプトコリネ・ストリオラータを購入土地に20-30株ほど移植しました。
その後、しっかり根付いたかどうか今年の5月に確認しに行きました。その際の動画です。
購入土地は人間の手が入らなくなったので植物が繁茂し始めていて、ナタで開きながらじゃないと歩くことさえ難しくなっています。

下の画像が2017年4月、土地を購入した時の様子です。まだスッキリとしています。
今年5月の動画と見比べてみてください。
画像

画像



SGUプロジェクト動画7 2018年5月


しっかり根付いてフルーツを付けた株もありました。
画像


落ちた種子から発芽したと思わる子株も生えていました! 
とりあえず移植は成功と言えます。
画像




にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ






記事へトラックバック / コメント


サンガウプロジェクト Part10

2018/07/05 00:41
2017年9月ですが、未購入土地のクリプトコリネ・ストリオラータを上流部の購入地A〜B地点へ20-30株ほど移植しました。

画像


画像




その際の動画をアップします。
ストリオラータ移植編



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


ペンダンのホマロメナ自生地動画

2018/07/02 04:21
中央カリマンタンのHomalomena sp. "Pendang"(ペンダン)の自生地動画です。
自生地の川底は意外かもしれませんが砂地です。
クリプト・コルダータ、バークレアも一緒に生えていますよ。
水中の様子も撮影しています。育成の参考になれば・・・。




にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


☆ホマロメナ・ブセファランドラ リリース!

2018/07/01 20:02
今回のリリースは1ページのみです。

ご注文の際は「No.○○ 」を必ずご記入ください
ご注文メールアドレス
info@teamborneo.com

ご注文の際はメールに以下をご記入ください。
1. ご注文ナンバー
2. お名前
3. 配送先郵便番号とご住所
4. お電話番号
5. 配送ご希望日 (指定無い場合は、指定無しとしてください)


※ご入金確認後発送。代引きは現在お受けしておりません。
※配達指定は3日(火曜日)〜。



(今回は画像株が販売株になります。お一人様一ナンバーにつき1株でお願いします。)

No.1 Homalomena sp. "Pendang" Kal tengah 選別株
左2株¥4,500(完売)、右2株¥4,000(完売)
発色の良いのを選んだ選別株です。
水上育成株を水中に沈めたら溶けたという話も聞きましたので、とりあえず株がしっかりするまでは水上育成が無難ですよ。
水中に沈めるときは腰水くらいから徐々に水位を上げていきましょう。
画像


左2株¥4,500(完売)
画像


右2株¥4,000(完売)
画像


葉先はビー的な・・・。
画像




No.2 Homalomena sp. "Pendang" Kal tengah ¥2,800(残り1)
こちらは過去採集の緑葉株。銀葉にはなりません。
植え込みの際、根は数p残して切ってしまっても大丈夫です。
画像




No.3 Bucephalandra sp. "Kompi" Kab.Melawi ¥2,000(完売)
過去に採集しましたが、少量だったため未リリースで放置していたブセです。現地モス付き、5名様限定。
画像




にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


現地画像 Part3 北サンガウ アグラオネマ

2018/06/19 22:16
北サンガウエリアです。
主にアグラオネマ・ネブロスムのバリエーションあれこれご紹介します。
大阪BBには幼株中心に6,7株持っていきますので、どのような表現になるかの参考にしてください。
といってもまだ小さすぎて分からないかな・・・^^;

画像


画像


画像


画像


画像


画像





にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


☆リリース情報 ブセ・クリプトなど

2018/06/09 21:03
今回のリリースは1ページのみです。

ご注文の際は「No.○○ 」を必ずご記入ください
ご注文メールアドレス
info@teamborneo.com

ご注文の際はメールに以下をご記入ください。
1. ご注文ナンバー
2. お名前
3. 配送先郵便番号とご住所
4. お電話番号
5. 配送ご希望日 (指定無い場合は、指定無しとしてください)


※ご入金確認後発送。代引きは現在お受けしておりません。
※配達指定は12日(火曜日)〜。



フェネ・ブセ(画像はサンプル)

No.1 Bucephalandra sp. "Serimbu" Kab.Landak 
M¥2,800(完売)
画像


S¥2,400(在庫あり)
画像



No.2 Bucephalandra sp. "北Sanggau" Kab.Sanggau ¥2,800
ある程度細葉を選別。
画像


No.3 Fenestratarum culum "Ngabang" Kab.Landak ¥3,000
輸送難易度No.1サトイモ。ほんとこれ運ぶの難しいです。すぐ溶けます。
前回までは記載地もののリリースでしたが、前回までとは違う場所で採集しました。この産地は個体がデカい!
画像



その他
No.4 Cryptocoryne cordata "Pendang" 中央カリマンタン¥3,000
ペンダン産のコルダータです。
画像


No.5 Barclaya sp.(kunstleri?) "Pendang" 中央カリマンタン
葉の状態は悪いです。葉が多少残っている場合もありますが、基本的に現地葉はダメだと思ってください。
それでもやってやる、という方お願いします。
L¥3,500(K様売約)
画像


S-M¥3,000(完売)
画像


画像



No.6 Barclaya motleyi "北Sanggau" Kab.Sanggau ¥3,000(完売)
こちらは大変状態が良く安心です。
画像



No.7 Homalomena sp. "Sanggau" ¥2,800(左:グリーン(売約)、右:ブラウン(在庫あり))
通り道ついでのサンガウ産ホマロメナ。
画像


No.8 Pinanga sp. "北Sanggau" ¥3,000
なぜ唐突にピナンガ? え、好きなので・・・^^;
画像


画像



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


現地画像 Part2 ペンダン 中央カリマンタン

2018/06/09 13:50
この場所へ行くときって、なぜか大抵時間が押してる。
それでいつもかなり凶悪なスケジュールで乗り物を乗り継ぐことになってしまう。

前回訪れたのは2年前くらいかな。
この小さな綺麗な川を村人が洗濯、マンディ場として利用している。
しかしながら変わらず良い状態が保たれている。人間が関わるから必ずしも自然がダメになるわけではない。
適度な距離感で人間が自然そのものを利用する時、その環境が大きく壊れることは無い。
村人はこの川の水が綺麗である限り、この場所を水浴びや洗濯などに利用し続ける事が出来る。
水草的に言えば、むしろ人間が利用しているこのような場所の方が、クリプトやバークレアなどは大群生を作る傾向にある。

しかし、もしこの上流部で「金」を掘り始めたら川は一瞬で崩壊する。
「金」を採掘することも自然を利用していることには違いないが、自然を保つことで継続的に利用するか、または壊しながら短期的に利用するかでその意味合いは大きく異なる。
僕のような採集人が行っている植物の採取というのは、まさにこのどちらにも転ぶ可能性のある行為だと認識する必要があると思います。


さて、ちょっとした発見があるとお知らせしていましたが・・・
このペンダンのホマロメナは開花情報未確認で、MIST LOVERSの中でも「ホマロメナかどうかさえ不明」 としていましたが、今回現地での開花確認とその花の標本を採取することが出来ました。
(厳密には過去一件、お客さんからの開花情報がありました。ただ当時の画像だけでははっきり確定することができませんでした。)

じゃん! Homalomena でいいと思います。
画像


画像


画像


花の付いた個体はかなりの大型個体で、成熟しないと花芽が付きにくいのかもしれませんね。

同種かと思いますが、白葉と緑葉は同場所に混生しています。
ただ大きな白葉の個体の周りには白葉の子株が集まっており、種子からでもその形質が出やすいのでしょうか・・・。
画像


画像


水中にも!
画像


画像


画像




美しいバークレアの群生。
画像


葉が薄く採集後24時間で葉がぼろぼろに・・・傷みやすい。
画像


画像



クリプトコリネ・コルダータ
画像


画像



ホマロメナ水中動画はまた別にご紹介します。



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


現地画像 Part1 ランダックエリア

2018/06/08 03:19
今回はとにかく雨、雨、雨。川はどこも大増水。
本当は、とあるリコリスの情報があって、採集調査したかったがこれでは手も足も出ない。
なので今回はかなりあっさりとしています。笑

画像


画像



ランダックにある滝。豪快な滝だがブセは無かった。
開けすぎているのと、滝落下地点から高低差があまり無く岩の露出が少ない。
画像

画像


滝裏にはツバメが群れで巣を作っています。
画像



このエリアはピプトスパサが岸辺を占有していることが多いようだ。ブセが追いやられている印象。
画像


ブセファランドラ sp. "Serimbu1"
スリンブ産の小型〜中型ブセ。
今回は天候の問題であちこち回ることがなかなか出来なかった。そしてピプトが優先する中、やっと見つけたブセ。
画像


画像


画像


画像


画像




ベゴニア sp. "Serimbu"
サラワクでいうところの 「Begonia payung」 的な葉っぱのベゴニア。
payungとはマレー語で傘の事。葉柄が葉裏に付いてて傘っぽいってところからのネーミングでしょうね。
まあ種類は違うと思いますが・・・。
画像


画像



イワタバコの仲間。
デカすぎやしない?
画像


画像


とても状態の良い川だが、ピプトサパサ占有。
画像


フレグマリウルス
画像




にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


お休みのお知らせ

2018/05/19 23:11
突然ですが、少しインドネシアへ行ってきます。
6月頭ごろまで、お問い合わせやご注文メールへの返信は休止させていただきます。
ご迷惑おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いします。

今イスラム圏は断食の最中です。
飛行機で隣の席の人がインドネシア人だったらご飯が食べにくいなあ・・・と言いつつ思いっきり食べます。

今回は採集は主に大阪BBで販売できるようなものがメインになるかと思います。
ただ養生期間が短いのでワイルド感あふれる感じになってしまうかな。^^;

TEAM BORNEO
季子



記事へトラックバック / コメント


☆リリース情報 植物いろいろ

2018/04/24 21:02
今回のリリースは1ページのみです。

ご注文の際は「No.○○ 」を必ずご記入ください
ご注文メールアドレス
info@teamborneo.com

ご注文の際はメールに以下をご記入ください。
1. ご注文ナンバー
2. お名前
3. 配送先郵便番号とご住所
4. お電話番号
5. 配送ご希望日 (指定無い場合は、指定無しとしてください)


※ご入金確認後発送。代引きは現在お受けしておりません。
※配達指定は26日(木曜日)〜。



フェネ・ブセ(複数株ご注文可、画像はサンプル)

No.1 Fenestratarum mulyadii "Kab.Mahakam hulu" 東カリ ¥3,500
2種類目のフェネストラタルム。ウェーブが凄いです。
画像



No.2 Bucephalandra sp. "Mentarang2" 北カリ ¥2,400
過去に一度だけリリースしたことがあります。小型〜中型になるブセで葉の形はひし形になる個体が多いようです。
画像

画像



No.3 Bucephalandra sp. "Mentarang3" 北カリ S2株¥1,800
こちらも過去一度リリース。水中レイアウトにも向いている小型のブセです。
画像

画像



No.4 Bucephalandra kishii "Kayulapis2" ウェーブタイプ ¥5,000(完売:K様、I様)
こちらは2株しかありませんので、お一人様1株でお願いします。
現地でもほとんど見つからない強いウェーブタイプのKL2です。根が多少ついた状態でカットしてあります。
画像

画像




その他(基本的に画像個体の販売です。)
No.5 Schismatoglottis sp. "Kayulapis" ¥2,500
葉模様のある(残る)スキスマです。
画像



No.6 Schismatoglottis sp. "Kayulapis" ¥2,000
白葉でクリーム色っぽいスキスマです。
画像



No.7 Stauranthera sp. "Kayulapis" ¥2,000
画像



No.8 左 不明種 "Kayulapis" ¥2,000
No.9 右 Cosmianthemum sp. "Kayulapis" ¥1,500
模様無しかと思ってましたが、模様が出てきました・・・(右)
画像



No.10 左 Ardisia sp. "Kayulapis" ¥2,500(K様売約)
No.11 右 Labisia sp. "Kayulapis" ¥2,800(K様売約)
画像



No.12 Piper sp. "Kayulapis" ¥2,500
画像

画像



No.13 Mapania sp. "Kayulapis" 白葉 ¥2,500
白葉の幅広マパニアです。成長は遅いです。
画像



No.14 Pinanga sp. "Kayulapis" ¥3,800(K様売約)
画像



No.15 左 ヤシ科 "Kayulapis" ¥2,500
No.16 右 ヤシ科 "Kayulapis" ¥3,000(Y様売約)
画像では分かりにくいですが、うっすら白みがかっています。(右)
画像



No.17 Hoya sp. "Kayulapis" ¥3,000
ツルを切ってきたので多少不安がありましたが新葉が生えてきたので一安心。(高湿度維持で。)
葉はかなり大きくなります。
画像

画像



No.18 Diplazium sp. "Kayulapis" Mサイズ¥2,800
暗い環境の方が青光りしやすいそうですが・・・とりあえず根付いているので安心。
画像



No.19 Acanthaceae? "Entikong" 西カリ ¥2,500
花が無く詳細不明です。これは今回初めて採取した種類ですね。わりと大きさあるので見映えします。
画像



No.20 Aglaonema neblosum "Ngabang" 西カリ ¥7,000(T様売約)
バイカラーのネブロです。模様のバランスがなかなかいい感じです。
画像

画像



No.21 ツル性不明種 "Ngabang" 西カリ ¥2,000(完売)
カットしてありますが新根は生えてきています。
画像



No.22 Labisia sp. "Bengkayang" 西カリ ¥3,000
(K様売約)

ビロード感の非常に強いラビシアです。
画像

画像



No.23 Toga sp. "Sayang" Kab.Melawi 西カリ ¥2,800
力強さがブセとはまた違った魅力。
画像



No.24 ツル性不明種 "Sayang" Kab.Melawi 西カリ ¥1,800(完売)
葉が成熟してくると白縁が出てきます。
画像



No.25 Homalomena sp. "北Sanggau" 西カリ ¥3,200
明るい緑の艶葉ホマロメナです。
画像



No.26 Phyllagathis sp. "Sanggau" 西カリ ¥2,300(K様、F様売約)
ピンクドットにとげの入るフィラガシスです。成熟するに伴いピンクになってくるようです。
画像

画像



No.27 Phyllagathis rajah "Sarikei" S¥4,000(K様、T様売約)
スイカのような縞のあるフィラガシスの王(rajah)です。この種類は巨大にはなりません。^^;
画像

画像



No.28 Sonerila sp. "Nanga pinoh" Kab.Melawi 西カリ ¥2,300
青みがかったソネリラです。ナンガピノの植物は青光りするものが多い!
画像

画像



No.29 Cephalomanes javanicum "Muara wahau" 東カリ 
Lサイズ¥3,200(K様売約) (新芽も出て根付いてます。)
画像


Sサイズ¥2,800(完売:S様、M様、K様)

画像

画像



No.30 Hemionitis arifolia "Jawa tengah" ジャワ ¥2,500
可愛らしい葉の形と模様がイイ!
画像



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


サンガウプロジェクト Part9

2018/04/17 03:53
もう去年の9月になりますが、撮影していた動画をアップします。


まずはちょっと簡単な補足を。
画像

去年の4月に行った際には、プールの水をライスファームの方に水路で引いていました。(図B・C地点)
これにより本来の川筋の流水は弱まり、かなり泥が溜まっていました。
実際にはライスファームに水を引く必要はないため(日本のコメとは違います)、了承を得てクリプトコリネが生えている本来の川筋に水を引き戻しました。

それにより水が戻り、クリプトコリネにかぶさっていた泥をだいぶ流すことができました。
さらにプールは非常に浅かったため、水温上昇を少しでも抑えるため水深を深くする細工を施しました。

2017年9月、B〜C地点の様子です。



参考までに2017年4月、土地購入時のB〜C地点の様子です。



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


ナマズ釣りました動画

2018/04/15 01:38
カプアス川でナマズを釣った時の動画です。
まあ、釣れた後ですが・・・。




画像

記事へトラックバック / コメント


フェネストラタルム記載地動画など

2018/04/14 02:14
何気に謎のヤル気を出して動画をどんどんアップしております。笑


フェネストラタルムが初めて発見され、記載地にもなっている場所の動画です。
うーん、素晴らしい場所!ずっと残っていってほしいですね。



滝の洞窟に潜んでいたのは・・・



画像




にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


動画をアップしました

2018/04/13 03:00
前回、訪れたカユラピスのグヌン・サランやフェネストラタルムの動画をユーチューブにアップしました。
サンガウプロジェクトなどまだアップ出来ていない物もありますので、近々にアップしていきたいと思います。

画像



Fenestratarumの癒し映像をひたすら流す動画。笑



カユラピス、グヌン・サラン1



カユラピス、グヌン・サラン2




にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


☆リリース情報 Part1 サトイモ類

2018/03/16 21:01
こちらはリリース1ページ目です。

ご注文の際は「No.○○ 」を必ずご記入ください
ご注文メールアドレス
info@teamborneo.com

ご注文の際はメールに以下をご記入ください。
1. ご注文ナンバー
2. お名前
3. 配送先郵便番号とご住所
4. お電話番号
5. 配送ご希望日 (指定無い場合は、指定無しとしてください)


※ご入金確認後発送。代引きは現在お受けしておりません。
※配達指定は日(火曜)〜。
※画像は基本的にサンプルですので、個体は選べません。


ブセファランドラ
No.1 Bucephalandra akantha "Entikong" Kab.Sanggau
サラワクとの国境のウンティコン。かなりダークめな葉が特徴の大型種。カッコいい!
L株¥4,800(H様売約)
画像

画像



M株¥3,800(完売)
画像



S株¥3,400(完売)
画像




No.2 Bucephalandra sp.aff. spathulifolia "Balai karangan" Kab.Sanggau ¥3,000
ウェーブの強い中型ブセ。葉数も多く茎が立ってくるので見栄えが良いですね。
画像

画像




No.3 Bucephalandra sp. "Ngabang" Kab.Landak
フェネストラタルムと同場所に自生する中〜大型ブセです。
多少個体差ありますが、細葉めのものが多いようです。
L株¥3,500(M様、I様、売約)
画像


M株¥2,800(完売)
画像




No.4 Bucephalandra kishii "Kayulapis2" M株¥3,700(完売)
カユラピスの大型ブセです。浮き出る葉脈が特徴です。
画像




No.5 Bucephalandra sp. "Gn.Saran KL5"
カユラピス、サラン山標高1000mの大型ブセです。個体数が少ないので採取量も僅かです。
L株:A個体¥5,000(K様売約)
画像



L株:B個体¥5,000(S様売約)
画像



S株¥3,500(M様、Y様売約)
画像




ホマロメナなど
No.6 Homalomena sp. "Sambas" Kab.Sambas ¥3,800(K様、I様売約)
明るいグリーンのレッドステムホマ。葉の縁も少し赤いです。
画像

画像




No.7 Homalomena sp. "Ngabang" Kab.Landak 
幅広めで濃緑の葉が特徴のビロードホマです。葉裏は赤が鮮やかです。
現地では岩壁に自生していました。
L株:A個体¥4,500(N様)
画像



L株:B個体¥4,500(N様)
画像



M株¥3,700(完売)
画像
画像

画像




No.8 Homalomena sp. "Gn.Saran KL" ¥3,000(完売)
サラン山標高800m地点の小〜中型ホマです。葉が薄いちょっと繊細な感じ。数量僅か。
画像




No.9 Toga rostrata "Gn.Saran KL" ¥2,800(O様売約)
標高1000m、ブセと一緒に生えていたトガ=旧アリダルムです。学名の変わりようが凄い。笑
画像




No.10 Schismatoglottis sp. "Gn.Saran KL"¥3,500
黒っぽい葉が特徴的なスキスマです。以前にメタリカという名称で入荷していたことがありますね。
画像




No.11 Aglaonema sp. "Ngabang" Kab.Landak ¥3,200(K様、H様売約)
明るい緑色、センターに僅かに白が入るアグラオネマ。
画像




No.12 Fenestratarum culum "Ngabang" Kab,Landak ¥3,000(完売)
フェネストラタルムはこれとムリアディの2種類だけ。葉のイメージまったく違いますよね〜。
画像




No.13 Pothos barberianus "Gn.Saran KL" ¥2,600(完売)
ちょっと傷みがありますが・・・ずっと水分があり過ぎる環境は良くないですね。
画像



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

東南亜泥炭会 TEAM BORNEO /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる