☆入荷情報! アチェ、北スマトラのホマロメナなど

本日のリリースは1ページのみです。 ご注文メールアドレスinfo@teamborneo.com ご注文の際はメールに以下をご記入ください。1. ご注文ナンバー「No.〇〇 」を必ずご記入ください2. お名前3. 配送先郵便番号とご住所4. お電話番号5. 配送ご希望日 (指定無い場合は、指定無しとしてください) ※ご入金確認後発送…

続きを読むread more

Betta rubra 生息地動画

先月(2020年1月)にベタ ルブラの生息地を11年ぶりに訪れた際の動画です。 ベタ ルブラとデニスヨンギの2種は非常に近縁ですが、ルブラの生息地はこの2種の生息域の南限の極一部に限られています。(現状の分類方法では) 2~3年前よりこの生息地周辺を村人が切り開き始めているということで、様子を見に行ってきました。  

続きを読むread more

※お知らせ

大変遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。先日の池袋サンシャインらん展に足をお運びいただいたお客様、ありがとうございました。 明日からインドネシアへ出かけるため、お問い合わせへの返信、ご注文受付、発送業務など一時休止させていただきます。ご迷惑おかけいたしますがどうぞよろしくお願いします。 TEAM BORNEO季子…

続きを読むread more

今年一年、大変お世話になりました

一年経つのは早いもので、もう大晦日になってしまいました。今年も多くの方からの多大なご支援をいただき、誠にありがとうございました!これからも相変わらずのマイペースで淡々とやっていきますが、来年もご支援のほどよろしくお願いいたします。TEAM BORNEO季子 Parosphromenus filamentosus "Barito tim…

続きを読むread more

☆リリース情報 クリスパチュラとアグラ・プミルム2タイプ

今回はタイとミャンマーから入荷のクリプトとアグラオネマをリリースします。当然、これは私の採集物ではありませんので、一年の締めくくりのリリースが自分の採集物ではなくなってしまった、というのはちょっと微妙な感じですね。^^;発送は正月中もやっておりますが(4日着は不可)、北海道、九州、沖縄地方のお客様はカイロの使用ができなくなったため、ご注…

続きを読むread more

☆西カリマンタンのブセ、シダなどリリース!(ニューリリース有)

西カリマンタンで採取したブセファランドラを中心にリリースいたします。本日はこちらの1ページのみになります。それとご購入された方でご希望の方には、1枚¥100の有料ですがタグを作成してお付けすることにしました。ご注文の際に「タグ希望」と明記してください。 ご注文の際は「No.○○ 」を必ずご記入ください。ご注文メールアドレスinfo…
トラックバック:0

続きを読むread more

現地画像 Bucephalandra sp."Noyan" Sanggau(動画)

2012年とかなり前の話になりますが、一度だけノヤン産のブセをリリースしたことがあります。過去記事↓https://teamborneo.at.webry.info/201202/article_4.html今回採集場所は違うのですが、特徴的によく似ており同種ということでよいのではないかと思います。ノヤンはバライカランガン(Sekaya…
トラックバック:0

続きを読むread more

現地画像 シダ科 "Serawai" Sintang 

以前この地方で採取した渓流性のシダ、水辺というかほぼ河川の中に自生していて水中でも育成ができるようです。今回も同種と思われるシダを見つけたので少し採集。 同じく水生シダ Microsorum pteropus Asplenium sp. かなり水に近いところに生えてはいますが、たぶん水中での育成は難しいと…
トラックバック:0

続きを読むread more

現地画像 Bucephalandra sp. "Serawai3" Sintang

Bucephalandra sp. "Serawai3" Sintangスラワイからの小型ブセです。このエリアは中央カリマンタンとの境の山脈近辺。もう少しで中央カリマンタンに入ろうかというエリアです。先日の「Serawai2」も同じ河川に流れ込む細流に自生していますが、こちらの方がさらに上流部の細流になります。どこかで中型種スラワイ…

続きを読むread more

現地画像 Bucephalandra sp. "Serawai2" Sintang

ムラウィ県のナンガピノから、さらにスピードボートでスインガイ・ムラウィを遡るとシンタン県スラワイに入っていきます。このエリアはシンタンの街から直接たどり着くことは出来ず、通常ムラウィのナンガピノを経由し何時間も川を遡らなければ到達しません。「ブキックラムはシンタンには無い」なんて言ってる方が昔いましたが、広大なシンタン県全体を見れば「秋…

続きを読むread more

お知らせ

※お知らせ本日より海外へ出かけてきますので、ご注文受付、お問い合わせへのお返事、発送業務などを一時休止させていただきます。帰国は11月上旬を予定しています。ご迷惑おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。また大阪BBでお会いできるのを楽しみにしております。 TEAM BORNEO季子

続きを読むread more

電波の無い奥地でグーグルマップを利用する(オフラインマップ)

最近は情報網の発達もあり、プロのハンターでなくても現地へ行ってみようと思われる方もいらっしゃるようです。そんな時、地図はどうしようと考えるかと思いますが、日本でも普通に使うグーグルマップは外国でも当然使えます。しかし携帯電波などあるはずのないボルネオの最奥地ではどうでしょうか・・・? 実は使えます。これはシンタンのノカン・ナヤン大…

続きを読むread more

☆リリース情報 Part2 アグラオネマ

Part2はアグラオネマです。先月新しく採取したアグラオネマを中心に少量リリースします。ほとんどが子株の状態で、親株表現不明のものが多くあります。育成しながらじっくり変化を楽しんでいただければ幸いです。 ご注文メールアドレスinfo@teamborneo.com ご注文の際はメールに以下をご記入ください。1. ご注文ナンバー「No.…

続きを読むread more

☆リリース情報 Part1 ホマロメナなど

本日のリリースは2ページに分かれています。Part1はホマロメナ、その他の草など中心。Part2はアグラオネマです。 ご注文メールアドレスinfo@teamborneo.com ご注文の際はメールに以下をご記入ください。1. ご注文ナンバー「No.〇〇 」を必ずご記入ください2. お名前3. 配送先郵便番号とご住所4. お電話番号5…

続きを読むread more

第6回 草ワルン開催

9月15日(日)草ワルンについて展示販売イベント草ワルンについてお知らせです。※変更、追記事項については全てこのページにて更新します。※このページは9月15日までブログのトップに固定します。 草ワルンは採集人が直接販売する小規模なイベントです。ワルン=屋台というちょっとゆるくてアットホームなイベントを目指しています。自然好き、植物好き…

続きを読むread more

草わるん出品アグラオネマ

今週末の15日の日曜日、「草わるん」をよろしくお願いします。出品するアグラオネマの一部を紹介します。ご購入の参考にしていただければ幸いです。 GW1410 ぼっちGW1410 type1GW1410 type2GW1410 type3GW1410 type4GW1507 メサイアGW1707 ルビノフGW1707 ドルフィンブルーCW…

続きを読むread more

現地画像 Part7 Aglaonema pictum IW1908 "Dharmasraya"

西スマトラ州のダルマスラヤですが非常に個体数の少ないエリアで、このアグラオネマもたまたま見つけただけなので、今後この産地でアグラオネマを採集するかどうか怪しいですが・・・一応「I産地」という事にしておきます。Lでも1でもなく、アイ=I です。一つのパッチのみの発見で全てファミリー株、表現性も安定しているようです。草ワルンで少し出します。…

続きを読むread more