東南亜泥炭会 TEAM BORNEO 

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年はどうするかな・・・

<<   作成日時 : 2019/01/05 23:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

改めまして、新年おめでとうございます。

下:中央カリマンタンの新種のパロスフロメヌス(発見した際の自生地は既に消滅。)
画像



今日さらにLEDが届き(ずいぶん到着まで時間かかるなと思ったら、中国本土から送られてきた!)、温室の整理もやっと大方終わったところです。

さて今年の予定ですが、今年も相変わらず地味〜に自分のやりたいことをやっていこうと思ってます。
その一つがインドネシアのパロスフロメヌス属制覇です。
到底1年では終わりませんが、5年後を目途に世界に向けて本を出版する目標です。
世界最高レベルの本を目指します。そしてそれは最初で最後のパロスフロメヌス本になると思います。

そんな本作ってもろくに売れないって?
ええ、ぜんぜん売れないでしょうね。でもそんなこと関係ありません。
今やらなければもう将来二度とそんな本は作る事が出来なくなります。
将来インドネシア人や世界の人がそれを見て「以前はインドネシアにこんな魚が存在したんだ」、恐らくそういう図鑑になってしまうと思います。


サンガウプロジェクトは継続しています。
これは近々、買い増した購入土地のレポートをいたします。

また別の場所に8ヘクタール(1ヘクタール=100mx100m)の広い土地を購入しました。
そこに幅3〜5mくらいの小川が流れていて、ベタ・ディミディアータやベタ・クラタイオスなどが生息しています。
その土地の一部に手を加えて水面を広げ、ベタが生育、繁殖しやすいような大きな繁殖地を作ろうと思います。
土地にどのように手を加えればベタが繁殖しやすい環境を作り出す事が出来るかは、今まで蓄積したノウハウを駆使していきます。
これも今年中に手を付け始めたいですね。

植物探索、採取もそれなりにやりますが、パロスフロメヌス探索となると時間も相当かかり、低湿地帯がほとんどなのがちょっと痛いですね。
一辺に両立するのはなかなか難しいです。
ですのでインドネシアに出かけていても、植物ファンの皆さまの期待通りとはいかない事もあるかもしれません。
でもボルネオの自然のファンという大きなくくりで見れば、それも興味深く見ていただく事が出来るのではないかと思っています。

簡単ですが、今年の抱負的なことを書いてみました。
どうぞ、本年もよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

月別リンク

今年はどうするかな・・・ 東南亜泥炭会 TEAM BORNEO /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる