Schismatoglottis sp. "Kayulapis"

西カリマンタンのカユラピスのスキスマの自生地画像です。
同場所にブセファランドラも生えていて同じような環境を好みますが、ブセファランドラもスキスマも生えている場所は限られています。

このスキスマは新種と考えられ、僕が以前に南スカダウで採集したものとほぼ類似した種類です。
葉の表面がごわごわして、葉脈が浮き出ており独特な質感を持ちます。
大きく成長した株では葉長は15cmほどになります。


Schismatoglottis sp. "Kayulapis"

画像



画像



画像


TEAM BORNEOサイトにて販売しています。
お問い合わせはinfo@teamborneo.comまで。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0