アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「サトイモ植物」のブログ記事

みんなの「サトイモ植物」ブログ


☆リリース情報 Bengkuluの植物など

2018/09/22 21:06
スマトラのBengkulu(ブンクル)の植物などリリースです。
今回は基本的に画像の株が販売株です。


ご注文の際は「No.○○ 」を必ずご記入ください
ご注文メールアドレス
info@teamborneo.com

ご注文の際はメールに以下をご記入ください。
1. ご注文ナンバー
2. お名前
3. 配送先郵便番号とご住所
4. お電話番号
5. 配送ご希望日 (指定無い場合は、指定無しとしてください)


※ご入金確認後発送。代引きは現在お受けしておりません。
※配達指定は日(火曜)〜。




No.1 Homalomena sp. "Lebong" Bengkulu 左¥2,800
葉柄の付き方などは鮫肌っぽい感じですが、テクスチャ無しです。
No.2 Homalomena sp. "Lebong" Bengkulu セミビロード 右¥2,800
セミビロードの赤軸です。色の対比がいいです。
画像



No.3 Homalomena sp. "Lebong" Bengkulu Brown ¥2,800(M様、K様売約)
まだちょっと小さめです。
画像



No.4 Homalomena sp. "Lebong" Bengkulu Green ¥2,500(M様、Y様売約)
ビロードグリーン。葉縁はウェーブです。
画像

画像



↓画像左から
No.5 Furtadoa sp. "Lebong" Bengkulu 左¥2,500(I様売約)
茶系選別のフルタドア。まだ小さいです。
No.6 Apoballis sp. "Lebong" Bengkulu 右2株¥2,500(残1)
久しぶりに採集。
画像



No.7 Selaginella sp. "Lebong" Bengkulu 
茶系のセラギネラ。
L ¥2,500
画像


M ¥2,000(残1)
画像



No.8 Phlegmariurus phlegmaria? "Lebong" Bengkulu ¥3,800(T様売約)
フレグマリア?ヌンムラリフォリアも一本交じってます。
画像



No.9 Cephalomanes sp. "Lebong" Bengkulu ¥2,800
ふんわりした感じのケファロマネス。これは初めて見ました。
画像



No.10 Teratophyllum rotundifoliatum "Lebong" Bengkulu ¥2,000
第2形態?
画像

画像



No.11 Antrophyum latifolium "Lebong" Bengkulu ¥2,400
うちはのようなタキミシダ。湿りすぎはあまりよくないかも。
画像



No.12 Lindsaea sp. "Lebong" Bengkulu ¥2,000(残1)
まだ小さいです。
画像



No.13 Lindsaea sp. "Lebong" Bengkulu ¥2,000(残1)
上のより葉の細かいリンドサエア。
画像



No.14 Codonoboea sp. "Lebong" Bengkulu ¥2,000(U様、S様売約)
地味〜ですが、けっこうビロードです。
画像

画像



No.15 Labisia sp. "Lebong" Bengkulu ¥2,500(U様売約)
ラビシアじゃないって話も・・・
画像



ここから西カリ。過去リリースもの。
No.16 Homalomena sp. "Ngabang" Kal barat ¥3,500(I様、U様売約)
こちらはランダック、ナバンでの採集。濃緑のビロード丸葉。
画像

画像



No.17 Homalomena sp. "Nanga pinoh" Kal barat ¥2,500(K様売約)
まあ今更かもですが・・・
画像



↓画像左から
No.18 Aglaonema neblosum バイカラー "北Sanggau" Kal barat ¥7,000(Y様売約)
北サンガウのバイカラー。先太りの葉形で大きくなるとかっこよいです。
No.19 Aglaonema neblosum バイカラー "Ngabang" Kal barat ¥7,000
こちらはナバン。卵型の葉形。
画像




にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


現地画像 Part4 Mempawah hulu 西カリマンタン

2018/08/21 22:34
西カリマンタン、 ムンパワで見つけたベゴニアの現地画像です。
基本的に白スポットのベゴニアですが、個体差はかなりあります。


画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



同場所に自生していたPiptospatha sp.
画像



Schismatoglottis sp.
画像



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


現地画像 Part1 Bengkulu Sumatra

2018/08/18 16:33
今回はスマトラ、ブンクル地方の植物の現地画像を紹介します。


Aglaonema pictum JW1808 "Lebong"
画像


画像


画像


Aglaonema pictum JW1808 "Rejang Lebong"
Lebongに隣接している地域なのでコードは分けるほどでもないです。1株だけですし・・・。
画像


Furtadoa sumatrensis 
画像


Furtadoa sumatrensis 
画像


Homalomena sp.
画像

葉縁に細かいウェーブが入ります。
画像

画像


Homalomena sp.
葉茎の付き方の感じが鮫肌ホマっぽい生え方。テクスチャ無くて幅広ですが。
画像


Schismatoglottis(Apoballis?) sp.
アポバリスかもしれませんが、同じ場所にこれに似た別種のアポバリスが生えているので分かりにくい。
画像


Apoballis okadae
画像


Apoballis okadaeの花
画像



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


ペンダンのホマロメナ自生地動画

2018/07/02 04:21
中央カリマンタンのHomalomena sp. "Pendang"(ペンダン)の自生地動画です。
自生地の川底は意外かもしれませんが砂地です。
クリプト・コルダータ、バークレアも一緒に生えていますよ。
水中の様子も撮影しています。育成の参考になれば・・・。




にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


☆ホマロメナ・ブセファランドラ リリース!

2018/07/01 20:02
今回のリリースは1ページのみです。

ご注文の際は「No.○○ 」を必ずご記入ください
ご注文メールアドレス
info@teamborneo.com

ご注文の際はメールに以下をご記入ください。
1. ご注文ナンバー
2. お名前
3. 配送先郵便番号とご住所
4. お電話番号
5. 配送ご希望日 (指定無い場合は、指定無しとしてください)


※ご入金確認後発送。代引きは現在お受けしておりません。
※配達指定は3日(火曜日)〜。



(今回は画像株が販売株になります。お一人様一ナンバーにつき1株でお願いします。)

No.1 Homalomena sp. "Pendang" Kal tengah 選別株
左2株¥4,500(完売)、右2株¥4,000(完売)
発色の良いのを選んだ選別株です。
水上育成株を水中に沈めたら溶けたという話も聞きましたので、とりあえず株がしっかりするまでは水上育成が無難ですよ。
水中に沈めるときは腰水くらいから徐々に水位を上げていきましょう。
画像


左2株¥4,500(完売)
画像


右2株¥4,000(完売)
画像


葉先はビー的な・・・。
画像




No.2 Homalomena sp. "Pendang" Kal tengah ¥2,800(残り1)
こちらは過去採集の緑葉株。銀葉にはなりません。
植え込みの際、根は数p残して切ってしまっても大丈夫です。
画像




No.3 Bucephalandra sp. "Kompi" Kab.Melawi ¥2,000(完売)
過去に採集しましたが、少量だったため未リリースで放置していたブセです。現地モス付き、5名様限定。
画像




にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


現地画像 Part2 ペンダン 中央カリマンタン

2018/06/09 13:50
この場所へ行くときって、なぜか大抵時間が押してる。
それでいつもかなり凶悪なスケジュールで乗り物を乗り継ぐことになってしまう。

前回訪れたのは2年前くらいかな。
この小さな綺麗な川を村人が洗濯、マンディ場として利用している。
しかしながら変わらず良い状態が保たれている。人間が関わるから必ずしも自然がダメになるわけではない。
適度な距離感で人間が自然そのものを利用する時、その環境が大きく壊れることは無い。
村人はこの川の水が綺麗である限り、この場所を水浴びや洗濯などに利用し続ける事が出来る。
水草的に言えば、むしろ人間が利用しているこのような場所の方が、クリプトやバークレアなどは大群生を作る傾向にある。

しかし、もしこの上流部で「金」を掘り始めたら川は一瞬で崩壊する。
「金」を採掘することも自然を利用していることには違いないが、自然を保つことで継続的に利用するか、または壊しながら短期的に利用するかでその意味合いは大きく異なる。
僕のような採集人が行っている植物の採取というのは、まさにこのどちらにも転ぶ可能性のある行為だと認識する必要があると思います。


さて、ちょっとした発見があるとお知らせしていましたが・・・
このペンダンのホマロメナは開花情報未確認で、MIST LOVERSの中でも「ホマロメナかどうかさえ不明」 としていましたが、今回現地での開花確認とその花の標本を採取することが出来ました。
(厳密には過去一件、お客さんからの開花情報がありました。ただ当時の画像だけでははっきり確定することができませんでした。)

じゃん! Homalomena でいいと思います。
画像


画像


画像


花の付いた個体はかなりの大型個体で、成熟しないと花芽が付きにくいのかもしれませんね。

同種かと思いますが、白葉と緑葉は同場所に混生しています。
ただ大きな白葉の個体の周りには白葉の子株が集まっており、種子からでもその形質が出やすいのでしょうか・・・。
画像


画像


水中にも!
画像


画像


画像




美しいバークレアの群生。
画像


葉が薄く採集後24時間で葉がぼろぼろに・・・傷みやすい。
画像


画像



クリプトコリネ・コルダータ
画像


画像



ホマロメナ水中動画はまた別にご紹介します。



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


フェネストラタルム記載地動画など

2018/04/14 02:14
何気に謎のヤル気を出して動画をどんどんアップしております。笑


フェネストラタルムが初めて発見され、記載地にもなっている場所の動画です。
うーん、素晴らしい場所!ずっと残っていってほしいですね。



滝の洞窟に潜んでいたのは・・・



画像




にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


動画をアップしました

2018/04/13 03:00
前回、訪れたカユラピスのグヌン・サランやフェネストラタルムの動画をユーチューブにアップしました。
サンガウプロジェクトなどまだアップ出来ていない物もありますので、近々にアップしていきたいと思います。

画像



Fenestratarumの癒し映像をひたすら流す動画。笑



カユラピス、グヌン・サラン1



カユラピス、グヌン・サラン2




にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


☆リリース情報 Part1 サトイモ類

2018/03/16 21:01
こちらはリリース1ページ目です。

ご注文の際は「No.○○ 」を必ずご記入ください
ご注文メールアドレス
info@teamborneo.com

ご注文の際はメールに以下をご記入ください。
1. ご注文ナンバー
2. お名前
3. 配送先郵便番号とご住所
4. お電話番号
5. 配送ご希望日 (指定無い場合は、指定無しとしてください)


※ご入金確認後発送。代引きは現在お受けしておりません。
※配達指定は日(火曜)〜。
※画像は基本的にサンプルですので、個体は選べません。


ブセファランドラ
No.1 Bucephalandra akantha "Entikong" Kab.Sanggau
サラワクとの国境のウンティコン。かなりダークめな葉が特徴の大型種。カッコいい!
L株¥4,800(H様売約)
画像

画像



M株¥3,800(完売)
画像



S株¥3,400(完売)
画像




No.2 Bucephalandra sp.aff. spathulifolia "Balai karangan" Kab.Sanggau ¥3,000
ウェーブの強い中型ブセ。葉数も多く茎が立ってくるので見栄えが良いですね。
画像

画像




No.3 Bucephalandra sp. "Ngabang" Kab.Landak
フェネストラタルムと同場所に自生する中〜大型ブセです。
多少個体差ありますが、細葉めのものが多いようです。
L株¥3,500(M様、I様、売約)
画像


M株¥2,800(完売)
画像




No.4 Bucephalandra kishii "Kayulapis2" M株¥3,700(完売)
カユラピスの大型ブセです。浮き出る葉脈が特徴です。
画像




No.5 Bucephalandra sp. "Gn.Saran KL5"
カユラピス、サラン山標高1000mの大型ブセです。個体数が少ないので採取量も僅かです。
L株:A個体¥5,000(K様売約)
画像



L株:B個体¥5,000(S様売約)
画像



S株¥3,500(M様、Y様売約)
画像




ホマロメナなど
No.6 Homalomena sp. "Sambas" Kab.Sambas ¥3,800(K様、I様売約)
明るいグリーンのレッドステムホマ。葉の縁も少し赤いです。
画像

画像




No.7 Homalomena sp. "Ngabang" Kab.Landak 
幅広めで濃緑の葉が特徴のビロードホマです。葉裏は赤が鮮やかです。
現地では岩壁に自生していました。
L株:A個体¥4,500(N様)
画像



L株:B個体¥4,500(N様)
画像



M株¥3,700(完売)
画像
画像

画像




No.8 Homalomena sp. "Gn.Saran KL" ¥3,000(完売)
サラン山標高800m地点の小〜中型ホマです。葉が薄いちょっと繊細な感じ。数量僅か。
画像




No.9 Toga rostrata "Gn.Saran KL" ¥2,800(O様売約)
標高1000m、ブセと一緒に生えていたトガ=旧アリダルムです。学名の変わりようが凄い。笑
画像




No.10 Schismatoglottis sp. "Gn.Saran KL"¥3,500
黒っぽい葉が特徴的なスキスマです。以前にメタリカという名称で入荷していたことがありますね。
画像




No.11 Aglaonema sp. "Ngabang" Kab.Landak ¥3,200(K様、H様売約)
明るい緑色、センターに僅かに白が入るアグラオネマ。
画像




No.12 Fenestratarum culum "Ngabang" Kab,Landak ¥3,000(完売)
フェネストラタルムはこれとムリアディの2種類だけ。葉のイメージまったく違いますよね〜。
画像




No.13 Pothos barberianus "Gn.Saran KL" ¥2,600(完売)
ちょっと傷みがありますが・・・ずっと水分があり過ぎる環境は良くないですね。
画像



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


現地画像 Part5 カユラピスエリア

2018/03/05 18:51
最後のエリアはカユラピスです。
相変わらずのひどい道のりですが、今回はしばらく雨が降っていなかったのでドッロドロのグッタグタにはならずに済みました。

今回はダヤク族の協力を得てサラン山に登りました。
頂上の標高は約1700mですが、そこまで登るには往復4日は必要だという事で、時間的な問題で今回は一泊で往復できる1000m地点までを目標にしました。出発地点は標高80m。
たかだか標高1000m往復するのに何で二日もかかるのか?と思うかもしれませんが、当然ながら日本の登山道のように整備されていませんので、道なのかどうなのかよく分からない道?を場所によっては行く手を阻む植物をナタでぶった切って進まなければならない箇所もあります。
さらにイチイチ停まって植物の撮影、採集をしていくので到底一日で往復はできません。
画像


ちなみにこのサラン山の頂上まで登る時には、生きた鶏を3羽持っていく必要があるそうです。
山の神へ捧げるというような意味合いなんでしょうね。基本的にはダヤク族はほとんどがキリスト教ですが、ダヤク族独自の昔からの自然崇拝的な風習というのは根強く残っています。
また女性は頂上に登ると降りてこない(そこに留まろうとする)という言い伝えから、女性が登ることは忌諱されているそうです。
このような事から、この地区のダヤク族はこの山を「神聖な山」としていることが分かります。


標高約100m〜500m
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像




標高約500m〜800m
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像




標高約800〜1000m
標高800mを超えると雲霧林となりシダの種類が一気に増えていきます。
特に霧の通り道にはモスもびっしり生えています。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

標高1000mに自生する大型ブセ。ちなみにキシィも1000mに生えています。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
現地画像 Part4 サンガウエリア
現地画像 Part4 サンガウエリア さてサンガウエリアへ移動します。 サンガウと言ってもとても広いのですが、今回はサラワク州との境の最北サンガウエリアです。 サラワクとの国境線に沿って山脈が連なっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/04 19:56
現地画像 Part3 ランダックエリア
現地画像 Part3 ランダックエリア Kab.Landak 現地画像続きです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/02 16:26
現地画像 Part2 ランダックエリア
現地画像 Part2 ランダックエリア 現地画像続きです。 エリアはポンティアナックの東側 Kab.Landak(ランダック)です。カプアス川下流の流域と言えます。 ここには一種目のFenestratarum属となる「culum」が自生しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/02 13:52
現地画像 Part1 サンバスエリア
現地画像 Part1 サンバスエリア 帰国しました。 今回西カリマンタンの4エリアを訪れていますので、順番に画像を紹介していきたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/01 19:50
☆リリース情報 Part1 ホマロメナ・ブセファランドラなど
☆リリース情報 Part1 ホマロメナ・ブセファランドラなど こちらはリリース1ページ目です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/06 21:03
西カリマンタン カユラピス
西カリマンタン カユラピス Kalimantan barat "Kayulapis" ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/25 11:36
東カリマンタン サマリンダ周辺
東カリマンタン サマリンダ周辺 Kalimantan timur Samarinda周辺 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/23 23:47
東カリマンタン ムアラワハウ周辺
東カリマンタン ムアラワハウ周辺 Kalimantan timur Muara wahau周辺 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/23 22:44
☆リリース! Part1 ブセ・ホマロメナ
☆リリース! Part1 ブセ・ホマロメナ ご注文の際は「No.○○ 」を必ずご記入ください。 ご注文メールアドレス info@teamborneo.com ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/30 21:44
現地画像 Part2 南Melawiエリア
現地画像 Part2 南Melawiエリア Part2 はナンガピノの南側のエリアです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/15 17:17
現地画像 Part1 ナンガピノエリア
現地画像 Part1 ナンガピノエリア 今回は西カリマンタンに出かけました。 お馴染みナンガピノから、南ムラウィにかけての現地画像です。 まずはナンガピノエリアから。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/15 01:31
☆リリース Part1 パダン・西スマトラ編
☆リリース Part1 パダン・西スマトラ編 ※今回リリース分、3ページに別れています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/30 22:10
☆リリース Part2 ジャンビ編
☆リリース Part2 ジャンビ編 ※今回リリース分、3ページに別れています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/30 22:04
Homalomena asperifolia "Sumatra barat"
Homalomena asperifolia "Sumatra barat" 先日採集分のリリース販売ですが、明日の日曜夜(時間未定)にしたいと思います。 ベゴニア類は養生、増殖が必要ですのでリリースはありません。 またジャンビで採集した細葉の白葉ホマロメナ大株は草ワルンで販売いたします。 どうぞよろしくお願いします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/29 15:34
Furtadoa sp. "Padang" Red type
Furtadoa sp. "Padang" Red type もう一種、パダン近郊でフルタドアを採取しています。 こちらは花柄も長くフルタドアらしい感じです。 茎の赤みは個体差があり緑色の個体もありますので、レッドタイプやグリーンタイプというのは花の色を表すことにします。 こちらはグリーンのタイプより草体も大きくなります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/26 14:03
Homalomena sp. "Padang" Green
Homalomena sp. "Padang" Green これはパダン近郊で採集したグリーンのタイプのフルタドア?の花です。 ※ホマロメナであることが判明しました。Chamaecladon Supergroup。 フルタドアはホマロメナに非常に近縁な属ですが、花の柄が長いのが一つの特徴にもなっています。 ただ今回採集したこのグリーンのタイプはかなり花柄が短いです。(←フルタドアではない) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/26 13:55
現地画像 Part4 西スマトラ
現地画像 Part4 西スマトラ 再び西スマトラに入ります。 車で走りながら良さそうな場所を探します。最近ではグーグルマップなども利用しますね。 ちなみにグーグルマップのオフラインモードは大変便利です。ネットの電波が無くても航空地図を表示でき、地図上で現在地を把握することが出来ます。(日本国内は利用不可) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/24 14:17
現地画像 Part3 Jambi州
現地画像 Part3 Jambi州 お次はジャンビです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/23 16:16
現地画像 Part2 西スマトラ州
現地画像 Part2 西スマトラ州 今回はスマトラに行ってきました。 と言っても採集に使えたのは実質2日半。ジャワも含めると3日半です。 ちょっと少ないですが今回は友人の結婚式があったのでまあ仕方がないです・・・。 Part1はパダン近郊です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/22 17:02
☆Bangka&Kal-bar植物リリース
☆Bangka&Kal-bar植物リリース 今回訪れたBangkaのクリプトコリネ、西カリマンタンの植物をリリースいたします。 バンカ島のクリプトコリネは一応産地ごとに分けていますが、もしかすると同じバンカエンシスかもしれません。 見た目はだいぶ違いますが、クリプトコリネは見た目はアテになりませんので・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/16 22:07
☆ベゴニア類+αリリース
☆ベゴニア類+αリリース 今年最初のリリースです、と言いながらもう2月ですね。 温室を整理しながらのリリースなのですが、ベゴニアから手を付けてしまったため今回はベゴニアメインです。 他の物はちょこっとです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/28 22:11
☆西&東カリマンタン サトイモ系リリース
☆西&東カリマンタン サトイモ系リリース 今回11月前半にインドネシアで採集したサトイモ系植物をリリースいたします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/20 10:02
サトイモ系現地画像
サトイモ系現地画像 インドネシアから帰国しました。 早速ですが、ブセなどのサトイモ系を20日(日)の朝10時からこちらのブログでリリースいたします。 ブセは2ロカリティ共にニューロカリティです。どしどしご注文下さい! 先駆けてサトイモ系の現地画像をアップします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/20 00:27
☆パールグレイ&ダークグレイ&newアリダルムなど リリース!
☆パールグレイ&ダークグレイ&newアリダルムなど リリース! 最近ゴチャゴチャとややこしいパールグレイですが、リリースです。 ダークグレイも同時リリース! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/18 21:59
☆東カリマンタン 採集物リリース!
☆東カリマンタン 採集物リリース! 先日の草ワルンはたくさんのご来場、またご購入ありがとうございました! おかげさまで大きなトラブルはなく無事に終えることが出来ました。 次回の参加予定イベント、大阪BBもぜひよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/30 22:49
"Pendang" 中央カリマンタン 編 現地画像
"Pendang" 中央カリマンタン 編 現地画像 東カリマンタンのムアラワハウから中央カリマンタンのペンダンまでの強行スケジュール。 ギリギリだったので行くかどうか迷ったのですが・・・。ここで行くしかない! 自生地がまだあるかどうか心配でしたが、状態良く残っていて安心しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/21 02:04
"Muara wahau" 東カリマンタン 編 現地画像パート1
"Muara wahau" 東カリマンタン 編 現地画像パート1 さて現地画像続きです。 次はMuara wahau(ムアラ・ワハウ)での現地画像です。 ムアラ・ワハウを流れるワハウ川は下流域でカリマンタン最大の大河マハカム川に合流します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/19 13:07
"Berau" 東カリマンタン 編 現地画像
"Berau" 東カリマンタン 編 現地画像 今回の採集は東カリマンタン〜中央カリマンタンに出かけていました。 スケジュールは立ててはいませんが、移動距離が長くかなり無茶な急ぎ足での移動となってしまいました。 そんな中、なんとかペンダン(ホマロメナ)まで辿り着けて良かったです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/15 02:27
☆西カリマンタン 五目系いろいろリリース! Part2
☆西カリマンタン 五目系いろいろリリース! Part2 こちらは2ページ目、カユラピス編です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/23 22:39
☆西カリマンタン 五目系いろいろリリース! Part1
☆西カリマンタン 五目系いろいろリリース! Part1 西カリマンタンで採集した五目系をリリースいたします。 ベゴニア類はまだまだ増殖に時間がかかりますので今回は無しです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/23 22:39
その他 五目系植物 現地画像 続き
その他 五目系植物 現地画像 続き 前投稿の現地画像続きです。 ここからはエリア・カユラピスです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/01 01:38
その他 五目系植物 現地画像
その他 五目系植物 現地画像 今回の採集で出会った植物たちです。 採集しているのもありますし、スルーしているものもあります。 五目系は輸送でダメージが出やすいものが多いので、リリースは少し先になります。最低一ヶ月は様子見です。 また少数しか採れていないベゴニアなどは増殖かけていますので、気長にお待ちください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/30 03:21
☆スマトラの植物いろいろリリース
☆スマトラの植物いろいろリリース 北カリマンタン産の物を中心にリリースです。 各種数量は少ないのでお早めに。 配送は来週の14日(木)から可能です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/09 22:37
西スマトラの植物あれこれ
西スマトラの植物あれこれ 今回はジャカルタで一週間も縛られてしまい、実質採集は3日間しかありませんでした。 なので、あまりあちこち行く事は出来ませんでしたが、その中で出会った植物を紹介します。 一部は持ち帰っていますので、来週末にリリースしようと思っています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/03 10:55
☆ホマロメナ他いろいろ リリース
☆ホマロメナ他いろいろ リリース アグラオネマ以外では今年初のリリースです。 ホマロメナを中心に今ある在庫をリリースします。 数量が少ないものもあります、売り切れの際はご容赦ください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/11 23:19
ガランスアルム開花画像
ガランスアルム開花画像 今のところ1属1種のガランスアルムが開花しましたのでその画像を。 なんかツルンとしていて可愛らしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/09 16:06
北カリマンタン現地画像 サトイモ編
北カリマンタン現地画像 サトイモ編 今回は行く機会が少ない北カリマンタンに行ってみました。 以前カリマンタンは西、中央、南、東の4つの州から成っていましたが、東カリマンタンが分割され北カリマンタンが新設されました。 北カリマンタンのマリナウから飛行機でマレーシア国境近くの奥地まで行ってみたかったのだけど、一ヶ月先まで飛行機が満席・・・。 ボートでもそこまでは無理だという事で今回はマリナウ近辺を探索する事に。 しかしそれでも西カリマンタンではあまり見ることのない植物を多数見る事ができました。 その画像を紹介していきたいと思... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/26 17:15
☆パールグレイ、初入荷ホマロメナなどリリース!
☆パールグレイ、初入荷ホマロメナなどリリース! 久しぶりにパールグレイが入荷しました。 少数ですのでお早めに。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/04 22:52
カリマンタン画像 ナンガピノ・カユラピス
カリマンタン画像 ナンガピノ・カユラピス カリマンタン画像続きです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/07 22:41
カリマンタン画像 サンガウ・サンダイ
カリマンタン画像 サンガウ・サンダイ 先日、パワン川の画像を出しましたが、今は日本にいますよ。 とりあえず大阪BBまでは日本にいる予定です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/07 22:04
☆カリマンタンのサトイモ類他リリース
本日はカリマンタンからのサトイモ植物です。 先日のアグラオネマご購入された方は同梱も可能ですので、お申し出ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/17 07:10
カリマンタンです。
5月6月のイベントに向けて、小ネタを少し集めてます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/01 21:32
☆サバ州のブセなどリリース!
今回はサバ州からのブセとホマロメナをリリースいたします。 ブセの方は葉裏に赤みがかる中〜大型種で、過去に一度入荷した事があります。 ただし今回の便は大きさは少し小さめですね。^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/19 22:26
☆new! ブセファランドラなどリリース!
今回はサラワク州からのブセをリリースいたします。 ラワンエリアから特徴的なブセが初入荷です! 人気のパールグレイ、ダークグレイも入荷。いつも足りなくなるのでお一人様1株でお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/11 22:27
☆スマトラの植物あれこれリリース!
スマトラの植物あれこれリリースです。 種類が多く同じ属のものもありますので、ご注文の際は必ずご注文ナンバーも入れてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/26 21:52
☆新年サトイモ類在庫セール
今回は在庫のサトイモ類を中心にリリースしていきます。 といいますか、サトイモ類は在庫があればいつでも販売中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/08 18:34
新たな属の2番目の種類
現在、サトイモ類の在庫セールのため撮影などしています。 準備が出来次第ブログへアップいたします。 今回はアグラオネマはありませんよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/07 02:17
ナバンのサトイモ、新属として記載
先日ちょっとお伝えしましたが、西カリマンタンのNgabang(ナバン)で採集した針金のように細い葉のサトイモが新属として発表されました。2回目に訪れた際の記事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/28 20:15
☆入荷情報 サラワク編
前回入荷のAridarum(?)としていた葉のウェーブが強い種類ですが、アリダルムなど既存の属には属さず、新属新種である事が分かりました。 今年中くらいには属名が発表されるかと思います。 大変興味深い関係性が明らかになりますので、進展があったらご報告します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/24 00:14
☆入荷情報 東カリマンタンのサトイモ類
突然ですが、東カリマンタンのマハカム河上流部から大変特徴的なサトイモ科の一種が入荷いたしました。 当初はパット見でつぼみを見てアリダルムかと思いましたが、今のところちょっと属がハッキリしません。 ただ、アリダルムにしても他の属にしても新種であることに間違いは無いようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/12 00:42
☆入荷情報! 西スマトラの植物編
植物は魚と違って、時期が悪ければ全く採れないという事が無くて良いですね。 今回は西スマトラから北スマトラまで抜けていますが、ここでリリースするものは全て西スマトラ州のものです。 各種類、それぞれ数量はあまりありませんので、気に入ったものがあればお早めにお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/29 23:20
帰国しました
昨日、スマトラより帰国しました。 今回は雨季の始めという事で、夜は毎日のように雨が降りましたね。 おかげで急斜面が滑る滑る・・・^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/29 03:26
ホマロメナsp. "Pendang"
以前、それも相当前の話(2010年11月)になりますが、中央カリマンタンの「Pendang(ペンダン)」という場所にて採集した、ホマロメナとしていた葉の表面がうっすらと白みがかる美しい種類がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/13 13:36
アリダルム sp. "Brunei"
ブログしばらく放置してました・・・^^; 今日ブルネイ産のアリダルムの花が咲いてました。 カメラ持ってなかったのでガラケーで撮影。画質悪くてすいません。 もちろんこの個体も販売してます。(¥2,500) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/27 18:20
☆入荷情報 西カリマンタン サトイモ編
今回は行き先を絞っていたので期間は短かかったです。 幸い採集時には雨にも降られず良かった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/21 22:31
ナバンの滝
今回は大丈夫そうです。^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/20 23:37
☆入荷情報 マレーシア編
今日は東京はあいにくの雨で風もかなり強いです。 でもまだ桜はまだ咲き始めと言った感じなので、タイミング的にはかえって良かったかもしれませんね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/30 23:05
☆サトイモ類セールします!
現在在庫しているサトイモ類などご紹介・セールします。 過去入荷したもので、小さかったため販売できなかった株・その育成株などご紹介していきます。 数量は一部を除き1〜2株しかありませんので、気に入ったものがあればお早めに。。。 セール期間は2月中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/02 14:53
ピプトスパサ sp. バリエガータ
寒い日が続きますね。 この時期はどうしても入荷が控え目になってしまいます。 草的にはこの時期はあまりネタもないので、来週末くらいには在庫しているサトイモ類を一部セールしたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/26 15:51
☆入荷情報パート2 サラワク・マレー編
このページはサラワク、マレー半島からの入荷です。 前ページ「入荷情報パート1 スマトラ編」からの通し注文番号になっています。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/05 23:09
☆入荷情報パート1 スマトラ編
今回のスマトラ採集物、それと少し前に入荷していたサラワク産のクリプトコリネ、また新たに入荷したマレー半島産のクリプトなどまとめてリリース! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/05 23:05
次はここです
「Solok selatan」から移動してきました。 この画像だけでも見る人が見ればどこだか分かると思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/27 03:29
☆秘蔵DB大株出します
今週末の「草ワルン」ですが、クリプトコリネは10種類ほど出します。 そしてここぞとばかりに雑貨も出します。^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/16 03:02
※先日リリースのアリダルムの管理について
先日リリースにご注文いただいた皆様ありがとうございます。 今回は細長葉のアリダルム"Ngabang"をご購入の方へ、初期管理についての注意点です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/12 00:23
☆ブルネイ・カリマンタン採集物リリース
今回のリリースは前回のカリマンタン採集で調子を崩してしまった一部のサトイモ類、そしてブルネイからのサトイモ類です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/08 23:14
リリース物の画像追加+α
昨日リリース物の画像を少し追加いたします。 どうも詳細が分かりにくい画像がありましたので・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/16 21:47
☆採集物リリース ソソッ・サンガウ
今回のリリースは種類ごとではなく産地ごとにページを分けていきたいと思います。 3ページに分かれますので、それぞれチェックしてみてください。 ご注文ナンバーは3ページ通し番号になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/15 21:48
☆採集物リリース 北サンガウ 
今回のリリースは種類ごとではなく産地ごとにページを分けていきたいと思います。 3ページに分かれますので、それぞれチェックしてみてください。 ご注文ナンバーは3ページ通し番号になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/15 21:44
過去最大のコロニー!
今日は日程的に最後の採集だったので、案の定また朝から雨が降ってましたが「絶対出かける」と決めてました。 結果的に出かけて良かったです。いや、最高でしたね♪ 今日出会った場所は今までのカリマンタンの採集の中で過去最大スケールの自生地でした。 ブセ、アリダルム、ホマロメナ、スキスマ、ピプトスパサ(?)、足の踏み場もないくらいのサトイモ天国。 そ、それなのにこんなときに限ってカメラが無いなんて・・・残念すぎる。 これは撮影するためだけでも、もう一度訪れる価値がありますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/04 21:15
☆ブセや初入荷サトイモ類など入荷!
さて久々のサトイモ類入荷です。 以前数量が少なく早々に売り切れになってしまった再入荷物が入ってます。 画像は明記のあるもの以外はサンプル画像になりますので、株指定はできません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/03 01:47
フルタドア sp. "Padang"
ガラ携で撮影したのでちょっと画質が悪いですが・・・ フルタドアが開花しましたので撮影してみました。ホマロメナよりだいぶ花の茎が立ちあがっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/09 11:32
☆入荷情報 パールグレイ
先日の販売会で少し販売したのですが、通販でもリリースする事にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/29 14:00
要注意です
梅雨に入ったと思ったら、雨が降るどころかかなり暑い日が続いています。 こういう時期は要注意です。閉め切った部屋、密閉した容器に蛍光灯の照明など、思ったより育成タンク内が高温になっている場合があります。 真夏であれば意識もするのですが、この時期だとまだまだ油断しがちです。 当温室でもアグラオネマに高温障害と見られる症状、葉の溶けが一部みられました。汗 常湿化していればさほど問題にはならないかもしれませんが、特に密閉容器に照明をあてている場合は気を付けてください。 急激な変化は禁物ですが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/10 00:20
先日入荷のサトイモ類ロカリティ
先日入荷したホッタルムなどのロカリティなどで一部訂正と追加情報がありましたのでお知らせします。 http://teamborneo.at.webry.info/201305/article_2.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/14 14:22
☆サトイモ類入荷!東カリマンタン
入荷する事の少ない東カリマンタン産のサトイモ類が入荷しました! どの種類も再入荷する事はほとんど無いと思われますので、この機会にぜひどうぞ。 産地は「東カリマンタン」としているものが多いですが、もっと細かい産地が分かれば追ってご報告します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/11 00:12
開花 アリダルム cf. caulescens "Bintulu"
Aridarum cf. caulescens "Bintulu" ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/02 00:54
アリダルム cf. caulescens "Bintulu"
Aridarum cf. caulescens "Bintulu" ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/17 21:04
☆入荷情報 小型のブセなど
☆入荷情報 サラワク編  今回はサラワクのブセなどサトイモ類です。 変わった花を咲かせる新種のピプトスパサ、小型のブセなど入荷しています。 今回リリースはほとんどカピット省のものですが、カピット省はサラワクで最大の省でラジャン川を中心として広大なエリアに及びます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/04 23:20
☆入荷情報 スマトラ編 
☆入荷情報 スマトラ編  今回はスマトラの植物ですが、アグラオネマがメインだったため、種類数は多くありません。数量も少なめとなっております。 アグラオネマのリリースはもう少し先になります。 どうぞよろしくお願いします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/27 23:56
大型サトイモ、バリエガータ
スキンダプサスっぽい葉形と柄ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/14 14:26
他のサトイモなど
サトイモですが・・・う〜ん属は何かな? 模様はなかなかきれいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/10 02:29
di パダン スマトラ
久々にスマトラに入りました。 パダンでは新しめのホテルがたくさんありますが、それは2009年の大地震で倒壊したホテルが多かったからです。 中心部にある大きなホテルではたくさんの人が亡くなったそうです。 それ以来大きな地震は起きていないそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/06 21:10
☆2013年初リリース! 第1弾
今年もどうぞよろしくお願いします。 さてさっそく今年初のリリースになります。 こちらのセールと同時にブセの在庫品もご紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/12 02:12
☆在庫セール! ホマロメナ編
☆在庫セール! ホマロメナ編 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/09 23:08
☆在庫セール! スキスマ・ピプト編
☆在庫セール! スキスマ・ピプト編 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/09 23:06
☆在庫セール! アリダルム編
☆在庫セール! アリダルム編 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/09 23:05
☆入荷情報
☆入荷情報 11月24日号  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/24 23:21
☆入荷情報 11月1日号 第2弾 サトイモ編
☆入荷情報 11月1日号 第2弾 サトイモ編 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/01 03:20
ブセ sp. "カユラピス1&2"
小型細葉のブセ・カユラピス1 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/10 01:10
魚石?
巨木の板根。 ジャングルの土壌は非常に浅く、地中深くに根を伸ばすことができません。 そこで板状の根を四方に張り巨体を支えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/05 02:34
這います
  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/28 15:18
di Hutan
ジャングルでの植物いろいろです。 この植物画像のラインナップを見ただけでどこかわかる人は・・・もうちょっとアレですね。笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/28 13:55
☆入荷情報 アリダルム sp."Miri"
アグラオネマはたくさんのご注文ありがとうございました。 今回小さすぎて出せなかった株などは、また半年後くらいにリリース出来るかな・・・? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/03 00:57
Araceae (Hottarum?) sp. "Gunung Hose"の名称変更について
今年の1/11日にリリースいたしましたAraceae (Hottarum?) sp. "Gunung Hose" Kapit省に新たな知見がありましたのでご報告します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/26 00:21
☆入荷情報 サラワク・カリマンタン
さてサラワク・カリマンタンからの入荷の紹介です。 アグラオネマ類は次回に持ち越しです。^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/12 04:41
☆入荷情報 パールグレイなどいろいろ・・・
さてサラワク・カリマンタンからの入荷です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/21 01:27
Araceae sp. "Nanga mahap"
今年の2月末にナンガマハップ産のサトイモ科の植物を少量販売しました。 種類は確定できませんが、やはりSchismatoglottis属(Asperata Group)の一種という事が分かりましたのでご報告します。 このグループの種類はかなり狭い範囲で種を形成することが多いらしく、未記載種が多くあるという事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/11 20:48
☆入荷情報 第二弾 温室ストック物
こちらの入荷情報 第二弾ではTEAM BORNEOの温室にストックされている優良株達をご紹介します。 どれも画像株が販売個体ですので、気に入ったものがありましたらお早めに。 素焼き鉢のサイズはすべて2.5号鉢です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/04 06:05
☆GW 入荷情報 第三弾 ピプト編
第三弾はピプト・オオイア編です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/28 00:08
☆GW入荷情報 第二弾 スキスマ編
第二弾はスキスマ編です。 スキスマ・ピプト編は種類は割とありますが、数量は少ないものが多いです。 これは!と思ったものはお早めに! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/28 00:07
現地画像いろいろ 西カリマンタン
西カリマンタンの現地画像いろいろです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/25 15:25
☆入荷情報 サラワク編
こちらはサラワク編です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/26 00:48
☆入荷情報 インドネシア編 
インドネシア・サラワク物のリリースです。 まずはカリマンタンのブセなどからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/26 00:46
バリエガータ ピプトスパサ sp. "Nanga mahap"  現地画像
さてこちらも一瞬で売り切れてしまった斑入りピプトスパサです。 以前に斑入りのブセの画像を出しましたが、こちらのピプトスパサも同じように葉に変形が見られます。 大きなバリエガータの親株に、その形質を遺伝した子株が複数付いていました。 フルーツも付いていましたが種からでも遺伝するんでしょうか・・・ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/07 00:06
北サンガウ サトイモいろいろ 現地画像
北サンガウのアグラオネマ始め、サトイモのいろいろ現地画像でご紹介します。 ちょっと裏山に入れば良い森は小規模ながら残っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/05 01:06
名称変更のお願い Part2
もう一種、ブセファランドラ名称変更のお願いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/04 02:08
☆入荷情報 ブリトゥン島の未記載ホマロメナ
カリマンタンとスマトラの間にある島、Belitung島。 低湿地帯が多いですが、島の西側に一つ山があります。その山を流れる川沿いで採集したホマロメナです。 Peter氏によればこのホマロメナは未記載種だそうです。 特徴があまりないのが特徴です。^^; いやいや明るい緑色、細葉が特徴です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/01 01:36
☆入荷情報 ビロードホマロメナ sp."Sanggau" 大株
こちらは今回入荷分のビロードホマロメナです。 大株はブラウンとグリーン、一株づつです。かなり迫力あるり立派な株です。 ブラウンは葉裏が赤く、グリーンの葉裏は緑です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/29 05:27
☆入荷情報画像など続き 
入荷情報画像など続きです! 非常に明るい草色のピプトスパサです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/28 01:28
☆入荷情報画像 ピプトスパサsp.バリエガータ個体
インドネシアより帰国いたしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/28 01:23
☆2012年初入荷! またしても謎草登場!
明けましておめでとうございます! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/11 19:52
☆アリダルム sp. "Batang Lemanak"
新入荷アリダルムの現地画像です。 リアム(滝)に生えているのでかなり高湿度を好むと思います。 水中育成はどうかな・・・水がかかっている画像がありますが、水が濁っていることから分かるとおり雨季で水かさが増しているのです。 もしかしたらイケるかもしれませんが、まずは水上が無難かもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/26 12:15
☆入荷情報第1弾! 初入荷アリダルム&スキスマ
メリークリスマス♪ いや〜、こんな忙しい時期にリリースとか・・・怒られそうです。 でもスゴイので出しちゃいます! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/24 06:50
☆スキスマトグロッティス sp. "Kinabalu"
マレーシア領、サバ州からのスキスマです。 パッと見、同属のワリチィにも似ているのですが、葉脈に沿って葉がボコボコする感じ、葉縁がギザギザする感じなどが明らかに違いがみられます。 サバ州からこのようなサトイモはなかなか珍しいですね。 白斑が入ることもあり、色は明るいミントグリーンのような印象。爽やかな感じがします♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/19 01:36
☆アリダルム crassum "Sri Aman"
サラワク州スリアマンからのアリダルムです。 クラッスムは葉裏の葉脈(側脈)が不鮮明で、ニコルソニィなどと区別できます。 葉の表は葉脈が浮き上がりゴワッとしていてカッコイイです。 ブセほどではありませんが、アリダルム属は全体的にわりと水性傾向の強い種類が多いですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/17 02:45
☆スキスマトグロッティス jepomii "Betong"
温室を整理整頓しようシリーズ続きます。^^; サラワク州のスキスマ・ジェポミィです。 葉のセンターに黄緑色のラインが入ります。 同属のジェランディにも似ているのですが、葉の厚みはこちらの種のほうが薄く、また葉幅が広いです。 西カリマンタンでもこの種は見ることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/15 00:15
☆スキスマトグロッティス sp. "Kayulapis" 広葉タイプ
西カリマンタン州のカユラピスのスキスマです。 細葉のタイプは以前から入荷していましたが、広葉は今年初めて採集しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/13 01:22
☆スキンダプサス pictus "Sekadau"
温室を整理整頓しようシリーズ続きますよ〜。 さて今日はコレです。つる性サトイモのスキンダプサスです。 現地では薄暗い林床に生えています。 水性というわけではありませんが、観葉ポトスみたいに根っこが水に浸かっていればOKです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/11 03:52
☆ホマロメナ sp. "Sekadau"
温室を整理整頓しようシリーズ続きます。笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/09 03:19
☆アグラオネマ cf. nebulosum "Saratok"
さて今年のカリマンタン行きはスケジュールの関係上、無くなりそうです。 年明けてからかな・・・^^; ということで温室に水中育成用水槽を新たに設置したりと、あれこれやっています。それにともない場所を空けるために整理整頓。 まだ在庫のある一品モノなどをしばらくブログで紹介していきます♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/06 02:32
☆ホマロメナ "Sanggau"グリーン・ブラウン+1種 入荷!
ブセファランドラと一緒に入荷です。 サンガウ産のホマロメナ、グリーンとブラウンのタイプ2種です。 グリーンなのかブラウンなのか、どちらか微妙〜な個体もありますが、基本的には葉裏の色で選別しています。 グリーンのタイプは葉裏に赤色が乗らないもの、ブラウンのタイプは葉裏に赤色が乗るもの、という風に分けています。 サンガウ産の自生地ではブラウンよりグリーンの方が比率的にかなり少ないです。 グリーンは大株2株限定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/05 23:00
入荷情報No.3〜No.5 サトイモイロイロ
入荷情報No.3 サバ州からセミビロードホマロメナです。鉢は2.5号です。 ・Homalomena sp. "Sabah" 売約 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/10 08:03
入荷情報No.2 Schismatoglottis sp. “Kinabalu” サバ州
サバ州からのスキスマトグロッティスです。 ワリチィ?とパット見思ったのですが何か印象が違います。 観察してみると、あ、なるほど葉縁がウェーブしてギザギザしてる。なんかちょっとロンギカウダっぽい。^^ これで受ける印象が違ったんですね。葉脈も割とハッキリめに出ます。 明るいミントグリーンの色彩が爽やかなスキスマです。画像の鉢は2.5号鉢、現状ではわりと小さめです。 Peter氏いわく「新種の可能性が高い」ということで・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/10 08:01
☆サラワク便入荷!
サラワクよりブセファランドラとスキスマが入荷しました。 まずはブセファランドラからです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/26 12:42
☆アグラオネマ トリカラー入荷!
スマトラ島のパダンからアグラオネマのトリカラーが入荷しました。というか少し前に既に入荷してました。 ですので日本の環境で既に根が生えていて新葉も展開しています。安心トリートメント済み♪ ただし株によっては葉の模様ははまだ安定しておらず、どのような柄になるか分かりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/20 16:25
カユラピスの植物いろいろ
カユラピスの植物をいろいろと紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/14 01:19
植物たちの野生の姿いろいろ・・・Melawi
Melawiで出会った植物たちを紹介します。 ホマロメナやスキスマなどの野生での姿をご覧ください。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/06 03:03
クダガンにて・・・
クダガンにていろいろ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/30 00:41
入荷情報第3弾 画像です
種類が多くてちょっと大変・・・^^; 第3弾はその他偏です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/25 16:29
入荷情報第2弾 画像です
第U弾はサトイモ編ですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/25 14:42
Satoimo di Melawi
Satoimo di Melawi ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/18 14:40
Satoimo in Kalimantan-Tengah
Konkai wa Jakarta kara chuou Kal(Kal-Ten) ni hairimasita. Nazenara Pontianak(Kal-bar) eno hikouki ga manseki dattanode... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/11 17:31
Piptospatha (?) sp. "Bintulu"  
先月は入荷がバタバタしてブログで紹介するチャンスを逃してしまった種類です。 これはサラワク州の”ビンツル”で採集されたのですが、入荷名はブセファランドラでした。 しかし葉の質感、葉のつき方、葉脈など見る限りブセファランドラにはちょっと見えないかな・・・葉裏の葉脈は少し前に入荷した”サバ”州のピプトスパサに非常によく似ています。 確実ではないのですが、こちらでは一応ピプトスパサとして紹介しておきます。 これも花が確認できればハッキリした事が分かりますので、愛好家さんの下での開花情報を待つ事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/05 15:20
日本の秋色?・・・驚愕のホマロメナ入荷!
濃い〜ブセファランドラの次は濃い〜ホマロメナです。 なんか葉裏とか病的なまでに凄い・・・ 赤いです、この赤さはけっこうなもんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/21 01:52
ワリチィ再入荷!Schismatoglottis wallichii "Ulu Pakan"
以前にも「パカン」のワリチィが入荷した事がありますが、今回は別の個体群です。 まだら模様の入り方がだいぶ違いますね。今回のは葉全体にまんべんなく模様が入ります。 このワリチィ種は割と人気が高いようですね。 じぶんもこういう模様は大好きですが・・・^^ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/18 13:57
Schottariella mirifica "Ulu Pakan"
スコッタリエラ・ミリフィカと思われる種類です。 サリケイからほど近い「ウル・パカン」で採集された個体です。 「Ulu」とはマレー語で「上流部(川などの)」を意味する言葉です。「Ulu」と「Hulu」は同じ言葉です。 例えば西カリマンタンのカプアス川本流の上流部の地域は「カプアス・フル」と呼ばれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/15 18:37
Schismatoglottis jelandii "Bintulu"
サラワク便の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/07 03:35
Ooia grabowskii "Pakan"
サラワク便の続きです。 残念ながらこちらは完売しております・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/03 01:43
Bakoa cf. lucens "Kuching近郊"
さてサラワク便続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/01 21:15
☆サラワク便入荷!
サラワク便が入荷いたしました。 とりあえずまずは種類を列挙しておきます。 入荷とほぼ同時に「売り切れ御免」な種類もございます。^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/31 20:07
Schismatoglottis sp. "Kayulapis"
西カリマンタンのカユラピスのスキスマの自生地画像です。 同場所にブセファランドラも生えていて同じような環境を好みますが、ブセファランドラもスキスマも生えている場所は限られています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/25 14:48
Aridarum crassum "Sri Aman"
サラワク州スリアマンからのアリダルムです。 大きな葉は20cmほどになりけっこう大型です。 また葉肉も厚く硬く、根茎もがっちりとしていてかなりゴツい印象受けますね。 葉幅は広い個体もあれば、細い個体もあり種を判別する決め手にはなりません。 同じ属のニコルソニィ種に似ていますが、クラッスムは葉裏の葉脈(側脈)が不鮮明ですが、ニコルソニィは僅かに葉脈が確認できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/30 22:27
サバ州初のピプトスパサ入荷!
こちらも先日のアリダルムに続き、サバ州から初のピプトスパサのレコードになるようです。 とっても小さいですね、私が今まで見たピプトサパサの中では最小です。 葉は濃いめの緑色で、葉の縁にウェーブはありません。 シンプルでとにかく小さい。人工育成下でどこまで大きくなるか・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/28 01:05
Aridarum sp. "Sabah" 初入荷!
マレーシア領サバ州で採集されたアリダルム属の一種です。 ぱっと見た感じブセファランドラに似ていますが、アリダルムのようですね。 アリダルムは花もブセファランドラに大変よく似ています。 サバ州でアリダルムが見つかったのは初だそうです。地味〜に素晴らしい!^^ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/27 01:27
Homalomena sp. "Sanggau-Brown"
サンガウ産のホマロメナのブラウンタイプです。 ブラウンタイプの新葉はとても美しいですね♪ サンガウの同じ場所には鮮やかなグリーンタイプも存在しています。 その様子を映した動画もありますのでご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/09 18:47
新着サトイモ! Schottarum sarikeense
入荷情報のメールにてSchottariella属としました新着のサトイモですが、早とちりしましたね。 勘違いでした。正解はSchottarum属です。申し訳ないです。^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/25 18:37
Melawi地区のジャングルにて Part1
さてシンタンの南側にあるムラウィ地区です。 カプアス川最大の支流ムラウィ川が流れるこの地区は、中央カリマンタンとの境でもあります。 この地区は深いジャングルが残っている地区ですが、伐採も盛んに行われて森林の面積は減ってきています。 深い森に入ると様々な植物を見ることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/07 17:36
サンガウ地方(西カリマンタン)
新年おめでとうございます、ってもう既に正月大幅に過ぎてますが・・・^^; 今年もよろしくお願いしま〜す♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/07 02:46
サトイモの仲間(中央カリマンタン1)
中央カリマンタン、バリト水系中流域で見つけたサトイモの仲間いろいろです。 持って帰ってないけど・・・^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/26 01:01
Homalomena sp. "Pendang" 中央カリマンタン
バンジャルマシンの街を河口に持つバリト水系での採集です。 バンジャルマシンは日本との時差が1時間しかありませんが、ボートで少し走ると時差が2時間になっているので注意が必要です。^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/20 22:09
Schismatoglottis wallichii "Pakan"
サラワク州シブから50kmほどの"パカン"で採集されたスキスマトグロッティス・ワリチィです。 薄い銀白色のまだら模様が主葉脈を中心に広がります。 なかなかキレイな種類です。 画像の葉の長さは約10cm強ほどだったと記憶してますが、もう少し大きくなるのではと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/08 10:00
アリダルム・ニコルソニー "Bako"
こちらも先日のブログで紹介したホマロメナと一緒に入荷です。 おかげさまでホマロメナは大好評、早々に完売となりました。ありがとうございます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/22 03:05
ビロード・ホマロメナ入荷!
サラワク便が入荷いたしました。 今回はビロードタイプのホマロメナです。 TEAM BORNEOとしては初のビロードですね。^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/18 14:07
サラワク便入荷
サラワク便が入荷しましたので一部を簡単にご紹介。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/06 13:10
Aridarum sp."Tatau"(Aridarum purseglovei?)
先日入荷したAridarumの一種です。 インボイスはブセファランドラでしたが、明らかに違いますね。 このあたりに詳しい愛好家さんの意見では特徴的に「Aridarum pursegloveiの可能性がある」という事ですが、同定はなかなか難しいものがあります。 わりとほっそりとした印象です。葉縁にウェーブはありません。 入荷した株は、大きめの葉で約10cmの葉長に対して葉幅約2cm。 しかしアクアリウム用にサイズを抑えて採集した可能性があり、成長すればもう少し大きいかもしれません。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/01 17:39
ブセファランドラ catherineae”Sarawak” 入荷
サラワクからちょっと変わった草が入荷しましたよ〜。 Bucephalandra catherineaeです。インボイスは。 しかし実物を見ると・・・はて? どうやら「ブセファランドラ catherineae」に非常によく似ているといわれる ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/18 02:08
Homalomena sp."Sekadau"
西カリマンタン州のスカダウで採集したサトイモです。 ホマロメナのようですが、詳しい種類まではわかりません・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/16 16:10
スカダウの芋々
スカダウ産のサトイモ現地画像です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/07 18:16
サトイモ sp."Kalimantan-selatan"(南カリマンタン)
今回の旅の後半は南カリマンタンでしたが、雨、雨、雨・・・。 スコール的な雨ならまだいいんだけど、日本の梅雨みたいなしつこいくらいの雨。 このサトイモを採集した時も土砂降りで、デジ一カメラもビショビショ、この時以降電源が切れなくなりました。 今も電源は常に入りっぱなしです・・・^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/29 04:05
帰国しました
昨日インドネシアより帰ってまいりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/20 03:35
Buce,Pipto..."Sekadau-selatan"
Minami(selatan) Sekadau deno saishu desu. Nakanaka kyoumi bukai erea desu ne-. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/09 17:48

トップへ | みんなの「サトイモ植物」ブログ

東南亜泥炭会 TEAM BORNEO  サトイモ植物のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる