☆アグラオネマリリース G産地 No.0~No.15

今回のリリースは「2ページ」に分かれています。
通し番号になっていますので、ご注文の際は「No.○○ 」を必ずご記入ください。(コピペ推奨)
このページは「G産地(Padang sidempuan パダン シデムプアン 北スマトラ州)」です。
ご注文メールアドレス
info@teamborneo.com

ご注文の際はメールに以下をご記入ください。
1. ご注文ナンバー(第2候補くらいまで書いていただけると成約率高いです)
2. お名前
3. 配送先郵便番号とご住所
4. お電話番号
5. 配送ご希望日 (指定無い場合は、指定無しとしてください)


※ご入金確認後発送。代引きは現在お受けしておりません。
※配達は3日(水曜日)~。
※送料サービス!
※注意
害虫駆除のため薬剤を使用している場合があります。魚やエビが入った水槽に入れないでください。 



No.0 GW1507 ¥26,000  (売約)
非常に細かい模様が密に入り、成長するとかなり細葉になります。
出品は葉一枚の子株です。親株の画像を参考にしてください。
No.0に特に意味はありません。一番最後に撮影して番号が無かっただけです。笑
カットしたばかりなので2週間ほどはこちらで様子見、管理いたします。発送はその後になります。
画像

画像

親株参考画像
画像




No.1 GW1410 type1 グリーン ¥12,000 (売約)
G産地タイプ1と同場所で採集です。葉型の特徴などもタイプ1と一致しますが、白があまり乗ってこない・・・?
後から化ける可能性もあるのですが、一応タイプ1のグリーンとしておきます。ややこしいですが。
草姿はなかなか良く仕上がっていると思います。
画像

画像




No.2 GW1410  ¥24,000 (売約)
先日ブログで紹介した個体です。1年かけてやっと良い表現が出てきました。
細めのフリル葉を出すようです。白も広がってきました。4色マルチ。
カットしたばかりなので2月15日まではこちらで様子見、管理いたします。発送はその後になります。
画像

画像




No.3 GW1410  ¥18,000
こちらも少し細めの葉を出してきそうな雰囲気。表現はまだまだこれから。
画像

画像




No.4 GW1410 type2 ¥17,000(売約)
既にかなり背が高いですがこのまま出します。小さく収めたい場合は切り詰めてください。
画像

画像




No.5 GW1502  ¥18,000(売約)
僅かに入るグレーがどのように変化していくか・・・。
画像

画像




No.6 GW1502  ¥17,000(売約)
派手という訳ではないですが個性派ですね。
画像

画像




No.7 GW1502  ¥20,000(売約)
GWのタイプ7に少し似た感じですね。ピンボケすいません。
画像

画像




No.8 GW1502  ¥18,000
現状では想像つきにくいですが細葉のマルチです。
画像

画像




No.9 GW1502 ¥13,000(売約)
あっち側マニア向け反転タイプですね。
画像

画像




No.10 GW1507 ¥24,000(売約)
細葉めマルチです。成長に伴い葉が細くなってきます。
緑がちなマルチですが細かい散りが美しいタイプです。(親株参照)
画像

画像

↓参考親株
画像




No.11 GW1507 ¥23,000(売約)
G産地らしからぬ緑&銀のバイカラーに見えますが、実は濃い緑が入っている反転タイプです。
画像

画像

画像




No.12 GW1507 ¥26,000(売約)
中広葉のグレーがかった白が入るマルチです。細かく散ってきます。
画像

↓参考親株
画像




No.13 GG1507 ¥12,000(売約)
GW(白入り)かGG(緑)に入れるか迷った末、GG(緑)の枠に入れました。
表現はバランスよく散っていると思います。
画像

画像

↓参考親株
画像




No.14 GW1507 type10 ¥18,000(売約)
緑バイ(厳密には3色)+白スポットのマルチ。葉形が細葉先太りで特徴的。個性強め。
葉形が先太りになるまではもう少しかかります。
画像

画像

↓参考画像。この葉形で生え揃うとなかなかです。
画像




No.15 GW1507 ¥18,000 (売約)
反転マニア系個体。なんという軽い表現・・・。細葉めになってくると思います。
画像

画像

画像




にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ