アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「その他の生物」のブログ記事

みんなの「その他の生物」ブログ


ナマズ釣りました動画

2018/04/15 01:38
カプアス川でナマズを釣った時の動画です。
まあ、釣れた後ですが・・・。




画像

記事へトラックバック / コメント


現地画像 Part6 番外編

2018/03/08 21:54
現地からのツイッター画像と被りますが・・・まとめて。

画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



Ansonia spinulifer?
画像



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

記事へトラックバック / コメント


ネット開通です

2016/01/23 01:25
やっとネットが開通しました。
今はフレッツもギガなんですね。なんとなく少し速いような気もします。
温室、その他の引っ越しもだいぶ落ち着いてきましたので、ようやく活動再開し始めます。
とりあえず今月の末には今年第一弾のアグラオネマをリリースしようと思います。


あ、そうそう北カリマンタンのボルネオプレコの画像を載せようと思ってて忘れてました。今さらですが。
画像


これいいよねえ、でも価格を考えたら問屋さんは手が出ないだろうなあ・・・。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


カリマンタン画像 ナンガピノ・カユラピス

2015/06/07 22:41
カリマンタン画像続きです。

画像



画像



画像



画像



画像


↓一生で葉が2枚だけっぽい(大1枚・小1枚の非対称)
画像


↑画像の花です
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へトラックバック / コメント


その他の現地画像

2015/03/08 02:01
画像

西スマトラのパダン料理。
全くオーダーしなくても勝手にたくさんの小皿を運んでくるので、その中から好きな料理を選んで食べます。
全部手を付けると大変な金額になるのでご注意。

でもパダン料理ってめちゃ辛いんですよ。僕には無理。
なので結局、サンバル(チリペースト)抜きのチキンや魚を頼む羽目に。
西スマトラの人達はジャワ島の料理は甘過ぎて物足りないのだとか。
カリマンタンの料理は・・・もう食事に何も求めない、そうです。笑



画像



画像



画像



同居人。
画像



画像



インドネシア名物。路肩ハマリ。
画像



あちこちで見てるとなんだか欲しくなってくる不思議。
画像



魅惑的・・・
画像



画像



画像



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


カユラピスの河川にて

2014/05/31 12:23
カユラピスは流れがありゴロゴロ石の河川がほとんどのため、フライングフォックスやボルネオプレコの仲間が多数生息しています。

画像



画像



お問い合わせ・ご注文はこちらへ↓
info@teamborneo.com

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


帰国しました

2013/11/30 01:57
たった今、帰国して自宅に着きました。
飛行機がかなり遅れて終電ギリギリでしたが、金曜だったので電車が激混み・・・^^;
やっぱりバスのある時間に帰りたいですね。


画像は西スマトラ州の河川で撮影しました。
防水のカメラを購入したらやろうとずっと思ってたんですよ。
映っているラスボラはラスボラ・スマトラエンシスです。
昔はわざわざこれを「混じり抜き」とかしてたんですよね〜。笑
「混じり抜き」とか今もまだあるんでしょうか・・・。

画像



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


生物いろいろ(※閲覧ちょっと注意)

2013/11/28 00:07
スマトラのザリガニ。アメリカザリガニくらいの大きさですが、かなりグラマーな体系。
画像



画像



田んぼなどの泥地に生息。画像はザリガニが作った泥山。
画像



田んぼ脇の水路にラビラビ発見!
画像



黒メガボール。ん・・・?ちょっと雲行きが怪しい。
画像



普通のカキ・スリブ
画像



白いカキ・スリブ
画像



森でたまに見かけるチャバネくらいの大きさのゴキブリ。
白縁がアルビみたいで良いです。逃げるのが速いのでピンボケですが。
画像



シダを採集してたら出てきました。巨大なリパン・メラ(赤ムカデ)を捕獲!
画像



25cmくらいあります。厚手のビニール袋を2重にしても食い破ってきました。。。
画像



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


画像いろいろ

2013/11/24 22:14
画像



画像



画像



罠にかかったブルン(鳥)を回収。
画像



画像



コンパクトデジカメにあるミニチュア風モードで撮ってみました。
画像



にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


本日アグラオネマ3+1タイプを採集

2013/11/21 22:51
採集場所は西スマトラ州の南端「Kab.Solo Selatan」、もう少しでジャンビ州に入りそうな場所ですね。
昨晩は夜遅かった上に、今日は訳あって超早起きだったので、もう眠くて眠くて・・・
もう少しちゃんと探せばまだまだ数も集められたのですが、フラフラだったんでサンプル程度に採集。

緑2色を基本に白がポツポツと飛ぶタイプの白入り3色。
あまり白が飛びすぎず、ハデ過ぎないのが控えめでよいです。
画像


画像



おっと、きましたね〜!
控えめがいいとか言っておきながら、やっぱりこういうのは綺麗ですね。
とりあえず今のところは1株だけなんでB・Bに持って行きます。
画像


画像



あれ?なんでアンタはまったく動かないの?^^;
画像


画像



さて次のタイプです。
基本緑と白バイカラーに近いタイプです。主葉脈を中心にして少しだけ模様が広がります。
パダンでもこれに近いものがたまにありますね。
画像


画像



最後はこれが最終形態なのかどうかわかりませんが、もう既に花芽が付いています。
主葉脈のみに白のセンターラインがごく細く残っています。
画像


画像


あら、なんだかどんどん模様が無くなっていってますね。笑
ここまでいくとシンプルの極みといった感じで・・・
そういえば先日の「草ワルン」で、pictum種でまったく模様の無い個体を探している方がいらっしゃいましたね。

今日はこのエリアをもう少し探すか、ジャンビに入るか考えながら寝ることにします。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
アグラオネマ食害虫 続編
アグラオネマ食害虫 続編 先日、アグラオネマになにかの幼虫が寄生し食害していた事をご報告しましたが、犯人が分かりました。 幼虫がどこかに隠れていて、そのまま成虫になってしまったようです。大きさは10mmくらいです。 まあ、「犯人」なんていうのも育成者からの視点であって、この虫には何の悪意も無いんですけどね。^^; とはいえ当然ながら日本では殺処分となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/29 15:40
※重要 害虫発生
※重要 害虫発生 前回、スマトラで採集したストック株に画像のような害虫が発生しました。 おそらくガの幼虫か何かでしょうか?二つの小株から複数匹見つかりました。 大きさは1.5cmくらいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/09 19:30
スマトラ的風景
スマトラ的風景 スマトラといえば山、とにかく山です。(特に西側) 1500kmにも及んで山脈が走っています。それは青森から鹿児島までの直線距離に相当するほどです。 そういう意味で、もはやアグラオネマの採集ポイントという概念は必要ありません。 そして湖。 北部には世界最大のカルデラ湖であるトバ湖もあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/18 00:11
大型サトイモ、バリエガータ
大型サトイモ、バリエガータ スキンダプサスっぽい葉形と柄ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/14 14:26
Gong xi fa cai !
Gong xi fa cai ! 今日は中国の旧正月です。 インドネシアにはたくさんの華僑が住んでいて、中国でも失われかけている伝統的なカルチャーがインドネシアでは残っていたりします。 ただ、スマトラ島の華僑は中国語はほとんど話せません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/11 00:04
他のサトイモなど
他のサトイモなど サトイモですが・・・う〜ん属は何かな? 模様はなかなかきれいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/10 02:29
大きなセミ
大きなセミ わりと大きなセミ(東カリマンタンにて) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/11 02:47
初夢
初夢 新年の初夢で縁起が良いとよく言われるものに、「一富士、二鷹、三茄子」というのがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/06 14:49
Batu tinggi
Batu tinggi 乾季になって水位が下がると岩が現れて、人々の憩いの場になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/26 01:26
☆Tanichthys albonubes "South Guangxi"ワイルド リリース
☆Tanichthys albonubes "South Guangxi"ワイルド リリース 7日(月)〜9日(水)まで私用で外出のため、メールの返信や発送業務が出来なくなります。すみませんがご了承ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/07 20:54
現地画像いろいろ 西カリマンタン
現地画像いろいろ 西カリマンタン 西カリマンタンの現地画像いろいろです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/25 15:25
現地画像 バンカ・ブリトゥン島
現地画像 バンカ・ブリトゥン島 GWに向けていろいろとリリース準備中です。 その前に適当に現地画像いろいろです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/22 14:22
パロスフロメヌス sp."Belitung-barat"
パロスフロメヌス sp."Belitung-barat" ブリトゥン島の西部で採集したリコリスグーラミィです。 色彩パターンがいまいちよく分かりにくかったです・・・ 全体的にひれが黒っぽい・・・? もうそろそろ預けた店で色が出ていると思うので写真でも撮りに行こうかな・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/21 02:25
クプクプ
クプクプ バンカ・ブリトゥン島で撮影したクプクプ(ちょうちょ)です。 虫には詳しくないので学名は知りません。 ちなみにインドネシアではクプクプ・マラム(夜の蝶)という言葉があって、それは売春婦のことを指しますが、その言い回しもちょっと古臭い感じですかね。ウケを狙うには良いですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/18 09:55
ベタ・ブルディガーラ
ベタ・ブルディガーラ バンカ島では魚を少し採りました。 雨季真っ最中で、ちょうど悪いことに雨バンバン降ってたんで水位が高すぎました・・・ バンカ島南部の「Toboali」での採集しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/16 01:01
☆入荷情報 クリプトコリネ属 バンカ・ブリトゥン島
☆入荷情報 クリプトコリネ属 バンカ・ブリトゥン島 今回、入荷したクリプトコリネで、バンカ・ブリトゥン島のものです。 花未確認のものが多いため種類は特定していません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/10 20:07
北サンガウ サトイモいろいろ 現地画像
北サンガウ サトイモいろいろ 現地画像 北サンガウのアグラオネマ始め、サトイモのいろいろ現地画像でご紹介します。 ちょっと裏山に入れば良い森は小規模ながら残っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/05 01:06
カユラピスの植物いろいろ
カユラピスの植物いろいろ カユラピスの植物をいろいろと紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/14 01:19
☆ブセファランドラ sp."Sanggau ledo" 現地画像
☆ブセファランドラ sp."Sanggau ledo" 現地画像 さて時系列順に紹介していっている現地画像、本日はBengkayang(ブンカヤン)地区のSanggauledo(サンガウレド)のブセファランドラです。 この「ブンカヤン地区のサンガウレド」の意味が分かりにくいと思いますが、これについては次回のカユラピス編の後に詳しくご説明しますよ〜。 「サンガウ」とついていますが別の地区です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/08 21:08
☆ブセファランドラ sp. "Batang kawa"
  ☆ブセファランドラ sp. "Batang kawa" 中央カリマンタン、Lamandau水系のブセです。 葉はわりと濃い緑色でウェーブは緩めの小型〜中型のブセ。 岩に張り付いて匍匐していることが多いようです。 けっこう葉も固めで全体的に小型ながらガッチリした印象です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/01 12:45
クダガンにて・・・
クダガンにて・・・ クダガンにていろいろ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/30 00:41
Kal-Tengah
Kal-Tengah Genzai wa Kal-Bar ni imasu. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/17 23:14
サンガウ地方 2(西カリマンタン)
サンガウ地方 2(西カリマンタン) さて引き続きサンガウです。 前回カリマンタンに訪れた時は雨季で、サンガウへ行った前日もかなりの雨が降りました。 影響を受けにくい小河川もあるのですが、影響をもろに受ける川もあり、こんな感じに・・・ 恐ろしいくらいな勢いで水が流れてます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/10 03:41
中央カリマンタンで遭遇したクリーチャー
中央カリマンタンで遭遇したクリーチャー 本日2010年最後の日、大みそかとなりました。 本年もTEAM BORNEOの水草などご購入いただいたお客様、またご購入いただかなくてもブログを楽しんでいただけた方、ありがとうございました! ブログをご覧いただいた皆さまが魚・草というジャンルにとらわれず、少しでもボルネオのジャングルの雰囲気を感じ、生物の多様性を感じ、消えゆくジャングルの事を考えてもらうきっかけになれば良いと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/31 14:01
カプアス川の・・・
カプアス川の・・・ はい、これなんだか分かりますか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/10 19:58
サトイモ sp."Kalimantan-selatan"(南カリマンタン)
サトイモ sp."Kalimantan-selatan"(南カリマンタン) 今回の旅の後半は南カリマンタンでしたが、雨、雨、雨・・・。 スコール的な雨ならまだいいんだけど、日本の梅雨みたいなしつこいくらいの雨。 このサトイモを採集した時も土砂降りで、デジ一カメラもビショビショ、この時以降電源が切れなくなりました。 今も電源は常に入りっぱなしです・・・^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/29 04:05
nn...?
nn...? Chotto! Kamakiri san,ki o tuyoku motte! Anta SENCHU ni sennou sareteru desho,kakujituni...^ ^; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/09 18:08
Bucephalandra sp."Sintang"
Bucephalandra sp."Sintang" Sintang ni aru Bukit kelam no chikaku no ogawa desu. Itu kitemo totemo kirei na mizu nandesu yo! Kyou no Bukit kelam wa sukosi kumotte imasita ne-. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/25 23:55
中国魚・・・最終
中国魚・・・最終 中国の魚シリーズはこれで最後。 チワン族自治区では短期間でたくさんの種類の魚を採集できました♪ 特にヨシノボリ系は川ごとに種類が違い分化が激しいようです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/08 09:33
中国魚・・・終盤
中国魚・・・終盤 タニノボリ系。体側のグリーンのバンドがよいです♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/02 21:52
中国魚はまだ続く・・・
中国魚はまだ続く・・・ ちょっと間が空いてしまいましたが、中国のお魚まだまだ続きます。 この広西チワン族自治区は動物地理的には東洋(Indomalaya)地区に入るようです。 スローロリスなんかも生息しているとか・・・ 魚的にも東南アジア的要素が見られます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/30 22:31
川魚おなかいっぱい+水草
川魚おなかいっぱい+水草 ヨシノボリ系 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/19 02:53
川魚・・・まだまだ採れる!
川魚・・・まだまだ採れる! 魚が続きますよ〜。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/16 02:20
川魚は・・・
川魚は・・・ おっ〜採れる採れる、いろんな種類がいるなぁ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/15 00:13
Betta enisae
Betta enisae 僕が初めて採集したベタが1997年にサンガウで採集したエニサエです。 2009年、実に12年ぶりにその場所へ行ってみました。 サンガウの町からすぐ近くの小さな生息場所ですが、今でも生息は確認できました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 14:36
ベタ・アントニーの生息地にて
ベタ・アントニーの生息地にて 葉っぱの上のカエルです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/08 00:34

トップへ | みんなの「その他の生物」ブログ

東南亜泥炭会 TEAM BORNEO  その他の生物のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる