東南亜泥炭会 TEAM BORNEO 

アクセスカウンタ

zoom RSS サトイモ系現地画像

<<   作成日時 : 2016/11/20 00:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

インドネシアから帰国しました。
早速ですが、ブセなどのサトイモ系を20日(日)の朝10時からこちらのブログでリリースいたします。
ブセは2ロカリティ共にニューロカリティです。どしどしご注文下さい!
先駆けてサトイモ系の現地画像をアップします。

スカダウ 西カリマンタン

ブセのニューロカリティです。
大・小〜中の2種類が生えています。
基本的に小さい方(と言ってもまあまあのサイズ)は細葉でウェーブが強めです。"スカダウ3"のような感じです。
大きい方もわりと細葉めですが、これは個体差がかなりあります。
画像


画像


これはバリエーションでしょうか、ノーウェーブ。
画像


画像




マハカム・フル 東カリマンタン

新たに分割、新設された行政地区、マハカム・フルです。
まずはニューロカリティのブセです。
葉は黒っぽく幅広で水に濡れると「ワカメ」みたいな感じがします。笑
フェネストラタルムの自生地とすごく遠いわけではないのですが、両種は全く混在しません。
画像


画像


画像


画像


画像



支流筋の小型のホマロメナです。
画像ではちょっとわかりにくいですが、葉のエッジが黒っぽくなっています。
画像



フェネストラタルム属2種目のフェネストラタルム・ムリヤディイです。
以前はsp.でリリースしましたがすでに学名が付きました。
さらに行政区域が新設されましたので、以前リリースされたのとは産地名も変わります。
画像


画像


画像


画像



クリプトコリネ・ストリオラータ
流れのある場所にがっちり根を張っています。堀り出すのが大変でした。
かなり流れのある場所の個体なので、個体は小さめのものが多いです。
画像


画像


画像


画像




マハカム水系のバークレアです。
画像




にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

サトイモ系現地画像 東南亜泥炭会 TEAM BORNEO /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる